お尻でオ○ニーするのにハマったことから

これは主人との体験談です。
私たちは結婚してから数年が経ちますが、割りと早い段階でセックスレスになっていました。
私は旦那に愛してもらえない寂しさを埋めようとオ○ニーにハマっていました。
その中で普通にオ○ニーをするのもマンネリ化してきた私はついにお尻に手を伸ばしたのです。
それは今までにない感覚ですごく気持ち良かったのを覚えています。
お尻でするオ○ニーにハマった私は貪るようにオ○ニーをしました。
そんな日々を送っているときに私は気付きました。
お尻でしようと旦那に言えば、新鮮さもあってセックスレスを解消できるのではないかと。
そう考えた私はすぐに調べ、勉強しました。
お尻は病気になる可能性が高い、ゴムをすればリスクは軽減できる、しっかりと洗浄してから行うこと等いろんな知識を詰め込みました。
そうしてついに旦那に打ち明ける時が来て、意を決して話をしてみました。
旦那は最初、難色を示しましたが最終的に受け入れてくれました。
いざそういうことになると緊張しましたが久々に旦那に触れてもらえると考えるだけで濡れてしまいそうでした。
少しずつ慣らしていっていざ挿入すると旦那に入れてもらえた嬉しさと共に今までにはない快感で包まれ、私はすぐにイってしまいました。
その反応に旦那も喜んでくれたのかセックスレスは解消され、毎日のように抱いてくれるようになりました。
もちろんお尻も使ってくれて私は大満足で幸せな日々を送っています。