お気に入りの風俗嬢がやめて…

これは風俗での体験談です。
私は風俗関連、特にソープをよく利用しているのですが最近よく行っていたある風俗店のお気に入りの女の子がやめてしまいました。
私は結構ショックでこれからどうすればいいんだと絶望感を感じていました。
しかし性欲とは溜まるものでしばらく経つとヌキたくなったのです。
ただあのお気に入りの女の子で満足していた分をどうしようと考えました。
そこで1つ思いついたのがしたことがないことをすると言うことでした。
いろいろ考えてお尻でやったことがなかったのでお尻に強いに行ってみようとなりました。
自分が攻められるのは怖かったのでお尻に挿入させてくれるお店を探し、電話で予約。
お店に入ってみるとすぐに案内されました。
服を脱ぎ、お風呂へ。
体を洗ってもらい…最初は普通の風俗店と変わりませんでした。
ベッドへ移り、フ○ラしてもらったり、触り合いっこしたりしていよいよ変化が訪れました。
初めてだからいろいろ教えてと嬢にお願いし、お尻を触らせてもらいました。
教えてもらいながら軽くほぐしたあと指を入れていきます。
数本指が入るようになると嬢が私のアソコにゴムをつけながら「ここは風俗だからゴムつけるけど、もしプライベートでする時もゴムつけなきゃだめだよ。
病気になるから」と教えてもらい、いよいよ挿入へ。
嬢が私に跨がり、ゆっくりと挿入していきます。
入り口の締まりが凄く、すぐにイってしまいそうでしたがなんとか我慢し、嬢が動き始めます。
すると何とも言えない吸い付き感ですごい快感がありました。
しばらくして私はイってしまいましたがあの感覚は衝撃的でした。
その日は何度かイって終わりの時間になりました。
それからというもの私はお尻の感覚にハマってしまい、ここのお店に通うようになりました。
今ではお気に入りの女の子ができ、あの時のショックが嘘のように風俗ライフを楽しんでいます。