ただの知り合いから彼氏に変わる時

群馬の不二洞に行ったときの話。
私たちの地元では不二洞は最高のデートスポットだと言われていました。
暗いし、地面は湿っているから自然と手をつなぐようなシチュエーションが出来るし…という理由からです。
私はその当時、まだ知り合って3回目の男性と不二洞にデートに行きました。
私は地元なので地理的には詳しいですが、男性は他県から来たという人だったので、不二洞は初体験。
とても楽しみにしていました。
男性は職場の取引先で仲良くなった人ですが、まだこれから親密になるかどうか分からないというような関係性。
私はひそかにこのデートで何か進展があるといいなと感じていました。
実際のデートはこのあたりの地理にも詳しい私は主導を握ることに。
でも不二洞の中では自然に彼がリードをしてくれました。
手を差し伸べてくれたり、誘導してくれたり、そんな気遣いが凄く嬉しかったです。
またこの鍾乳洞の食え浅賀いい雰囲気を作り出してくれたと思っています。
また関係性がこれからどうなるか分からない人にとってはとてもおすすめな場所です。
だって自然と手をつなげる。
そして寄り添うようになるんですから。
私たちもその雰囲気から、二人の関係性が少し進展してのを感じました。
その後のデートでも会話が弾むし、自然い手をつなげるようになったのです。
そしてその日からエッチをするまでそれほど時間はかかりませんでした。
そのデートから約2週間、彼のリードで私たちは初めてのエッチをしました。
知り合いから彼氏に変わった瞬間です。
今思うと不二洞に行って良かったなと思います。