まさかこの歳になって…

37才の主婦です。
主人は単身赴任で1人息子ももう小学校高学年。
暇を持て余していた私は昼間週3日ほどのパート、
それ以外の日はたまに市のスポーツセンターで
汗を流していました。
そんなある日、身体が硬い私がマットで柔軟体操を
していると、40代半ばくらいのちょっと素敵な
男性が「お姉さん、身体硬いね~!」って笑って
話しかけてきたんです。
彼はとっても身体が柔軟で、ストレッチが趣味だそう。
そんな彼にストレッチのコツなどを教わったりして
私の中では「いいお知り合いが出来て良かったな」
くらいの気持ちでいました。
そしてその後もたまにスポーツセンターで会って
次第に仲良くなり…。
そして何回目かの時、彼から「この後お昼でも一緒に
どう?」って誘いが…。
人目もあるし誤解されたらって気持ちを彼に言うと
いい店を知っているから!と半ば強引に連れて行かれた
のが個人が経営するレストラン。そこは落ち着いた雰囲気
で2階にも個室があり、そこへ通された私はここなら
人目にもつかないねって安心してランチを楽しめました。
そして食べ終わると彼が私の方へ来て「身体を柔らかく
するには~」と言いながら私に触ってきたんです。
正直私も嫌な気持ちはなく、私はされるがまま。
股関節が重要なんだよって言いながら私のアソコを
マッサージするみたいに触ってきて、恥ずかしいことに
私、もうぐっしょりでスポーツ用のスパッツも濡れて…。
彼は中に手を入れてきて…。指であっという間にいかされて
しまったんです。
その後もセフレとしてお付き合いが続いています。