スワッピング、てどこでする?

スワッピングという言葉は様々な成人用の雑誌やアダルトビデオで使われる言葉です。しかし、それを実際に実行している人はなかなかいませんし話を聞く機会はほとんどありません。
あまり人に言えない性癖というものはなかなか聞く機会もないですからね。
そこで、私が以前にあるバーで体験したことを書かせていただきたいと思います。そのバーとは「ハプニングバー」です。
私がハプニングバーに行ったのは以前の職場の先輩に連れて行ってもらったときです。すごく、変態な先輩で有名な方でした。
変態な先輩は会社の飲み会の後に私と同僚を誘い、ハプニングバーに連れていってくれました。
まず、最初にバーに行くと料金を支払います。この料金でアルコールは飲み放題です。テキーラも飲み放題なので女性に飲ませるとテンションが上がります。
隣に座った女性とお酒を飲んで仲良くなると、お互い身体を触りあいます。かなり酔っぱらった女性は先輩と激しいキスをしだしました。

私と同僚はかなりびっくりしました。女性の友達も私と同僚に身体を少しづつですが身体をつけてきます。
先輩の情事を見ていて女性たちもだんだん興奮してきました。テンションの上がった私と同僚も女性たちと情事に至ってしまいました。
先輩たちは最後までしてしまったようで私が相手をしている女性にも手を出してきました。これが本当にアダルトビデオのような風景でした。
これには大興奮でした。しまいには6人で入り乱れての乱交でした。
これがスワッピングなのか!と感じました。今でも私には忘れられない思い出です。