スワッピング、思った以上に感じてしまって…

友達のマンションで楽しく飲んでいた時の事です。
友達が『お互いの彼氏も呼ぼうよ!』と言い出しました。
彼氏同士と友達は高校の時のクラスメートで、友達の紹介で今の彼と出会いました。

ですのでよく四人で一緒に出掛けたり遊んだりしています。
その時は友達と二人だったのですが、ちょうどいいくらいにお酒も入って気分よくなった時でした。
友達が『二人でこっちにおいでよ!』と電話をしました。
しばらくすると彼達がやってきました。『この前言ってたの、期待してきたけどいい?』と友達の彼Aが言いました。『うん、早速だけど、私はいいよ!』と友達は返事をしました。
『じゃあ、こいつから?』と、Aは私の方へ寄ってきます。私は何の事かわからず、『えっ?何?』と言っていると私の彼Bが私を背中から羽交い絞めにし、Aが私のスカートを脱がせました。
『ちょっと、何をするの?』と言っても彼らはやめようとはしません。友達も笑いながら見ています。
気が付くと友達も全裸になっています。友達は『あんた、スワッピングってやったことないでしょ?普段とは違う世界を感じられるよ!』と私の彼Bのズボンを下げ、すでに大きくなっている彼のものを舐め回しています。
私は戸惑いながらも彼が舐められているその音に興奮を覚えました。

Aは私の足を思いっきり広げ、『もう汁が光ってる!感じてるんだ!』とその舌で溢れ出て止まらない私の汁を丁寧に舐めています。
真横では友達と私の彼であるBの喘ぎ声。時々、Aにあそこを舐められながら私の口にはBの大きくなったものが入ってきていました。
もう、私の体は何が何だかわかりません。自分でも恥ずかしいくらいの大きな声が漏れています。
Bはまた友達と絡み合っています。Aは大きくなったものを私の中に入れて激しく腰を振っています。
“ハァ、ハァ…いっちゃった!”と思うと同時にAは自分の液を私の顔に出し、すぐに私のあそこには玩具が入れられました。いやらしい音を立てて私のあそこで玩具がブルブルと震えています。
私は休む暇もなく、何度も何度もいかされました。
『ねぇ、楽しかったでしょ!癖になるでしょ!』
行為が終わって友達はそう言いました。
少し前に友達とその彼、私の彼の三人で会った時に、『次はスワッピングしようよ!』という話になっていたそうです。
いきなりで心の準備もないままだったので恥ずかしかったのですが、次はいつなのか、と少し楽しみにしてしまいました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!