スワッピングが忘れられないようです。

私達は夫婦ではありません。まだ恋人の関係です。
彼女がどうしてもスワッピングを経験してみたいと言うのです。
何でも、友人の夫婦に凄い話を聞いたらしいのです。
私達は夫婦という事にして、スワッピングに会員登録しました。
会場は大きなラブホテルの一室でした。
私達が一番若いです。かなりの年齢の夫婦もいます。
皆さん明るくて驚きました。私たちは大歓迎されました。特に彼女はすぐに人気者になりました。
人気者とは、男が全員、彼女を狙っているのです。
私は複雑な気持ちになりました。
彼女は二人の男性に、もう裸にされていました。
私も、かなり年齢の人に誘われ、抱き合いました。
彼女が気になってしょうがありません。
二人の男はかなり年上ですから、女性の扱いに慣れているようです。
彼女はキスをされ、胸を愛撫されているだけで声を出していました。
一人の男性は体格が凄くて、彼女を赤ちゃんのオシッコの時のような体制で持ち上げました。
彼女の足は大きく広げられ、バギナが丸見えです。濡れているのが見えます。
もう一人の男が、クリを舐め始めました。かなり強引に舌で擦り上げている様子です。ぴちゃぴちゃと音が聞こえます。
指がバギナに挿入されました。彼女の体はまったく抵抗出来なく抑えられていました。抵抗ではなくて求めていたのかも知れません。
指がぐいぐいとバギナの中をピストンしています。泣きそうな彼女の声がします。いやー、の声で潮を吹いてしまいました。噴水のように飛び散りました。
すぐにペニスが挿入され、今度も凄いピストンです。もう彼女は絶叫に近い声が部屋に響きました。
二人の男は順番に彼女の中に入って来ます。
彼女は、何度も何度もペニスをバギナで吸い込んでいました。
私は、自分の事など何にも感じませんでした。
その後も、彼女はこのスワッピングが忘れられないようです。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!