スワッピングで寝取られ体験談に興奮

私と妻は、お互い38歳。子供も中学生になり、子育てもひと段落しました。もともと、お互い性欲が強く、結婚当初は毎日のようにHしていました。
結婚して15年たつと、さすがにマンネリ気味になり、その頃私は寝取られ体験談に異常に興奮するようになりました。私しか知らない妻が、他人に抱かれるところを見てみたい。という思いは強くなる一方で、それとなく妻に打ち明けてみました。最初は、ありえないと門前払いでしたが1年以上かけて説得した結果、全く興味がないわけではない事を打ち明けてくれました。ただし、自分だけするのは申し訳ないから、信用できるご夫婦がいれば、パートナーを交換してみたいとのことでした。
この頃には、お互い貞操観念などはかなり麻痺していたと思います。そして、すでにお相手のご夫婦の目途も実はあったんです。子供の友達のご両親で、小さな頃から家族ぐるみでお付き合いがある、近所のご夫婦がいるのですが、当時、よく仕事帰りにご主人と一緒になり飲みに行っていました。その際に、「奥さんいつまでもお若いですね。うらやましいですよ」とよく言っておられました。そんな、ご主人の奥さんも年齢は40代前半でしたが、とてもそんな風には見えない美人でした。わたしも、あわよくばと思っていなかったというと嘘になります。いや、許されるのなら抱いてみたいと思っていました。
信頼できるご夫婦だと思っていたので、酔いに任せて私の寝取られ願望について打ち明けてみたんです。
妻にはあらかじめ相談済みで、あのご夫婦ならとすでにOKをもらっていました。そんな、話を聞いてご主人はすごくびっくりしていましたが、折を見て嫁に相談してみるとのことでした。最近、夫婦生活もめっきり少なくなってつらい思いをしているとのことでした。それから、しばらくたって、メールがあり奥様からOKをもらったとのことでした。その事を妻に話すと、すでに、相手の奥様と話をしていた様子で、日程の調整も済んでいるとの事でした。すると決まると女性は潔いようで。そして、次の休日に子供たちはクラブ活動で1日いない為、実行することになりました。昼間からワインをあけ、全員ほろ酔い状態でした。事前に決めたルールは、ゴムの着用と最初なのでお互い見せ合いはなし、流れによってはOKとの事でした。
実は、事前にご主人と話をして、是非見ている前で妻を犯してほしいと伝えていました。

いい雰囲気になり、奥さんが隣に来て私にもたれかかってきました。自然な流れで、どちらからともなくキスをしました。最初はソフトでしたが、すぐに舌を絡めあう濃厚なキスになりました。私が胸に手を伸ばすと、奥さんからシャワーのお誘いがあり、シャワーを浴びることになりました。脱衣所でお互いの服を脱がしあって、浴室ではお互いの性器を刺激しあいました。奥さんはもう濡れ濡れでいつでも準備OKといった感じでした。私の興奮も最高潮に達したとき、脱衣所をよく見ると、コンドームが置いてありました。準備が良すぎて思わず笑ってしまいました。すぐに装着し、立ちバックで挿入しました。あまりの興奮と奥さんの色っぽい喘ぎ声ですぐにイってしまいました。普段は遅漏気味なのに自分でも驚きました。

一戦終えて、リビングに戻ると旦那さんと妻がすでにHしていました。妻はぴったり旦那さんにくっついて正上位で挿入されていました。私以外の男性に初めて挿入された妻は、よほど気持ちよかったのかすぐに達してしまった様子でした。
その後は、年甲斐もなく夕方まで4人で貪り合いました。最高の時間を過ごすことができました。
すでに、次回の予定も決まっています。よほど良かったのか私と旦那さんより、女性陣の方が乗り気のようです。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!