スワッピングの会で集まった人たちと

定期的にスワッピングの会をしています。
私がスワッピングの会に参加するようになったのは、ある掲示板で知り合った人たちとオフ会をしたことがきかっかけでした。
最初はエッチなことを語って飲みましょうと言う趣旨の会で、男女合計8人で集まったことが始まりでした。
8人の中にはスワッピング経験者が三名含まれていまして、その時の話やスワッピングの魅力について語ってもらいオフ会は盛り上がりした。
その時、次回はスワッピングの会にしないかとの提案があり、賛同した6人(男4女2)で集る事になりました。

当日は山中湖の貸し別荘に1泊することになりましたが、都内からは5人が参加でしたが、ワンボックスカーもレンタルして5人で向かいました。
(1人は地方から車で現地集合しました)ワンボックスカーの後部席では待ちきれない男性が私の下半身に早速手を伸ばしてきて、車中も結構な盛り上がりでした。

夕方には6人が揃ったので(因みに既婚者3名、独身者3名でした)早い時間から乾杯をして、ムードつくりの為に主催者が持って来てくれたアダルトDVDを流して鑑賞。
それをきっかけに次々と男性が女性二人の服を脱がし始めました。

私はスワッピングは過去にエッチビデオで見たことがあるくらいで、初経験でしたので、もういきなり濡れっぱなしでした。
男性たちから凄い濡れ方だと言われて、恥ずかしかったです。
その日は疲れ果てるまでしました。

翌朝もみんなで大きなお風呂に入りに行ってから時間ぎりぎりまで楽しみました。
それから不定期に開催しているスワッピングの会はたまに新たなメンバーも加わり、常時6人~8人くらいで楽しんでいます。
一度経験すると女性と特にやみつきになると思います。