スワッピングは、アンアン喘いでいました。

この前、友人の家でご飯を食べたのです。
友人はお付き合いしている彼氏と同棲中で、彼の事も私は良く知っていました。

どちらも仲のいい友人だと思って接していました。

この日はみんなでお酒も呑んでいました。
酔うと私達は凄くベロベロナ状態になり、少し過激な会話も出てきました。

そして、いつの間にか寝ていました。

私が目が覚めると、体中に違和感を感じていました。
彼は友人の名前を呼びながら、私の体を愛撫しているのです。
彼は酔ったせいか、私と友人を間違えていた様子。

最初は拒否ろうと思っていた私ですが、あまりの彼の愛撫に凄く快感が押し寄せ、そのまま感じていました。

彼のモノは凄く大きかったのです。
私は思い切りフェラをしていました。
彼も、私のフェラに凄くご満悦な感じ。

しばらくすると、友人が目を覚まし、私たちの状況を見て、友人も服を脱ぎ始めました。
私の混ぜてよと言わんばかりに、彼とキスをする友人。
私は彼のモノを自分のナカに入れてアンアン喘いでいました。

彼は少しずつ意識が戻っていったのか、私たち2人に同時に手マンをしたりとやりたい放題な感じでした。
最初に彼のモノを挿入したのは私でしたが、最終的には彼と友人で同時フィニッシュをしていました。

2人とも友人だと思っていましたが、まさかこんな関係になるなんて思っても見ませんでした。
でも、今でも2人との友達関係は良好です。

そのうちまた3Pセックスするのもありかなあと密かに思っています。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!