スワッピングはこんなにも興奮させられるもの

週末になると、私はよく親友の家でご飯を食べています。
彼氏たちも凄く仲がいいので、私達はよく4人で集まる事が多いのです。

この日は、鍋パーティをしました。

この日はいつもとは雰囲気が違いました。
そして、事件が起こったのです。

彼女はこの日はいつも以上にテンションが高かったのです。
そして、いつも以上にお酒を飲み始めます。
ピッチが早い事に私は少し心配になりながらも、彼女の事を見ていたのですが、彼女はやはり調子が崩れてくるのでした。
そして、突然彼女は、彼氏とキスをし始めました。

そのまま彼氏のズボンを下ろし、大きくなったモノをフェラしていきます。
フェラはだんだん本格的になっていき、いやらしい音が部屋中に響きました。

そんな光景を見て彼は我慢が出来なくなったのか、私のおっぱいを揉み始めてきます。
そして、私も彼女の行為に興奮しているからか彼の行為に凄く敏感に反応していました。

気がつけば、私も彼女も、彼によって気持ちよくされていたのです。
交代交代にクンニをされたり、凄くいやらしく興奮してしまいました。

挿入も2人のモノが私の中に挿ってきて凄く興奮してしまいました。

どちらのモノも気持ちがよく、こんなにいやらしく興奮したのは初めてでした。
最終的には、気持ちが良すぎて失神してしまうほどでした。

カップルを交換してセックスをするスワッピングはこんなにも興奮させられるものなんだなと、初めて実感しました。

そして、今でもこの行為は定期的に行われています。