スワッピングはよった勢いで

学生時代の時に仲が良かった友人とその彼女Aと私は付き合っている彼女を連れて4人で温泉旅行に行きました。

彼女とAは会って数時間で意気投合したのです。

そして、4人もすぐに打ち解けていきました。

観光に行って、温泉を楽しんで、ご飯を食べて、寝る前に部屋に集まってみんなでお酒を飲んでいました。
学生の時のようにたくさん話して楽しんで飲み明かしていました。

その勢いで私はよった勢いで彼女にボディタッチをしていました。
最初は「やだやだ」と言っていた彼女でしたが、私がすごくしつこくボディタッチをするので、あきらめていきました。
そして、キスをして激しく愛し合っているところを見せ付けていたのです。

そんな私たちを見て友人たちも、愛し合っているところを私たちに見せ付けるのでした。

お互いのカップルの行為が終わり、気がつくとパートナーを交換してのセックスが始まっていたのです。

Bは彼女とは違った魅力を持っていて、すごく感度もよく、Bのナカもすごく気持ちが良かったです。
いろいろな体位で突きまくり、Bは何度も絶頂していくのでした。

女性たちの激しいあえぎ声が響き渡る中、気がつけば一晩中セックスを楽しんでいたのでした。

今回の旅行は、今までのものと違ってすごく濃厚な思い出になるように感じました。

そして、また4人手の旅行を計画しています。
もちろんスワッピングも、定期的に行われています。
次にスワッピングができるのも、今から楽しみで仕方がありません。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!