スワッピングは大好きな彼女を

私は20代後半の会社員で、見た目にもあまりさえない普通の男です。
そんな私には自慢の彼女がいました。
彼女は凄く華奢な体つきをしているのですが、おっぱいは巨乳の女の子です。
AV女優にいそうな感じです。
顔はギャル系な感じで、目力がすごく強いのです。

そんな彼女と付き合う事になったきっかけはなんと彼女からの告白だったのです。

外見から入った私でしたが、付き合っていくと彼女の内面にもどんどん惹かれていくようになっていました。
同棲からも異性からも好かれそうな感じの女の子。

凄く好きで、自慢だったのですが、セックスの回数はあまり頻繁ではありませんでした。
彼女は、凄くエロい体つきをしているのですが、凄く潔癖症だったのです。
なかなかセックスに踏み出すことが出来なかったのです。

ある日、私は職場の同僚を家にお招きしたときのことです。
彼女とも同棲をしていた私は3人で飲んでいました。

みんな凄く飲んでいて軽くふざけ半分になっていたのです。
同僚は私に彼女とセックスしてみたいと言い出すのです。
そして、なぜか私も「いいよー」と言ってしまいました。

彼女は「やだ~」なんていいつつも、同僚にしっかりおっぱいをもまれ、キスされるのでした。
だんだんエッチな声を漏らし始める彼女に、私は興奮してきたのです。

そして、彼らのセックスは私を目の前にさらに進んで行きます。

合体するときには「こんなに気持ちいいの始めて~」なんていいながらアンアンとエロい声を出していました。

私は同僚と交わっている彼女のアナルに自分のモノを入れて思い切り突きまくりました。
そして、彼女の潔癖はこの日でピリオドを打つのです。

今まで潔癖だった彼女は今では淫乱彼女に変わっていたのでした。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!