スワッピングは聞いたことがあるけど・・・

スワッピングと言う言葉は、聞いたことがありましたが、まさか主人から誘われるとは思っても見ませんでした。
そして、正気を疑ってしまいました。

恋人や配偶者を交換して、セックスを楽しむと言うものなのは知っていましたが、その行為にも驚きですが、それをしようという主人の発言にはすごくびっくりしてしまいました。

主人は、日ごろからすごく独占欲が強く、私がほかの男性と一緒にいるのを嫌がるのに、スワッピングはいいのかと突っ込みを入れたくなってしまいました。

いろいろなことを考えながらも、主人からのしつこいくらいの説得に私は渋々OKしたのです。

スワッピング当日になると、私はすごく気が重く感じました。
しかし、それと同時にドキドキ感もありました。

私は、主人以外の男性と、性行為をしたことは実は1度もなかったのです。
私は、この先も主人以外の男性を知ることはないのだろうと思っていましたが、この展開にはすごくびっくりしてしまいました。

今回は4人で交換してセックスをすることになったのですが、お相手の女性はすごく美人な人でした。
そして、男性は若干弱弱しそうな感じの人でした。

私は少し不安な気持ちになってしまったのですが、実際にセックスをしてみると、主人とのセックスよりもすごく興奮したのです。
脱いでみたらアソコが主人よりもすごく大きく、彼の腰使いもすごく気持ちよかったのです。

そして何よりも、主人の前でほかの男性に抱かれて乱れているのを見せている自分にも興奮していたのです。

主人に誘われて、渋々参加したスワッピングでしたが、すごくはまってしまいました。