スワッピングパーティー対抗意識で性欲が刺激

私たち夫婦は結婚して6年になります。倦怠期になり、セックスレス気味になってきました。私も妻も30代なので、まだまだ性欲が旺盛です。倦怠期を抜け出すために、刺激的なことをやろうとインターネットで調べていたら、スワッピングパーティーを見つけたので、行ってみました。

スワッピングパーティーの会場に行くと、3組カップルがいて、すでにプレイが始まっていました。全裸の男女たちが、声を荒げて乱れていました。私も妻も非日常の光景を目に、一瞬言葉を失いました。その場に突っ立っていると、妻は別の男に誘われ、他の男とプレイを始めてしまいました。呆気にとられている私の所に女性がやって来ました。私たちはキスをして、私は彼女とプレイを始めました。妻以外の女性とのセックスは新鮮で、とても興奮しました。女性にフェラチオされていると、私の妻が私の目の前で別の男にバックから犯され、感じています。

妻が別の男性に犯され感じている姿を見た私は、妻を犯している男性と感じている妻に対抗心が生まれました。私はパートナーになった女性を妻の向かい側に四つん這いにさせ、バックで妻に見せつけるように激しく突いて犯しました。妻は私の前で大声を上げて感じています。私は妻に負けないよう、大きく激しく彼女をついて、私の妻よりも大きな声を上げるように激しく突き続けました。そして、射精しました。いつもの妻とのセックス以上に興奮しました。

一回戦を終えて、休憩した後、私も妻も別のパートナーを見つけて、お互いに別の異性の身体を貪り尽くしました。それから、私も妻もスワッピングにハマってしまいました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!