スワッピング仲間はすでに一物がギンギン

スワッピング仲間から誘いがきたので、久しぶりに行ってみました。
三十人近い男女が全裸で一同に会しているのはやはり異様な光景です。
自分も全裸の一人で、すでに一物がギンギンでは何も言う資格はありませんが。
「相変わらずでっかいね」
同じ会の常連、何度も前後を犯しまくった相手は遠慮がありません。勃起チンポをいきなり握ってきます。
そしてしようかとも言わずにフェラに直行。
まあ即物的で嬉しいともいえますが、あまりそういうことをしていると歯止めがなくなって慣れない相手にも同じことをしそうで恐ろしい気がします。
気の弱い相手ならいきなり握られては縮み上がりかねません。
一様ここではするための心の準備が出来ているはずですが。
上目遣いの常連。いきなり一物を握ってくる女でも加えて上目遣いだと可愛く思える不思議。そろそろでそうと告げると、口を離して近くにいくつも置かれている箱の一つを引っ張ってきます。ゴムが入っています。
「あんたはデカチン用と」
並だときつく、巨根用だとちょっと緩いという中途半端なモノもちです。
手馴れた様子でつけてもらい、向けてきた尻に向けてドッキング。
ほとんど全自動だなとなんともいえない気持ち。それでも気持ちいいのですから単純なものです。
「う、大きい」
大げさに褒めてくれる常連を楽しませて、二人目に取り掛かります。
せっかくスワッピングに来たのですからに三人ぐらいこなさないと損でしょう。
二人目も常連に声を掛けられ、三人目を見たことの無い相手としました。
やっぱり知らない相手が一番刺激的です。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!