スワッピング経験は旅行先で

妻と旅行に出かけた時のことです。
宿泊先のホテルでたまたま知り合ったアベックとスワッピングをしました。

実は私は結婚前に妻以外の女性とスワッピング経験があり、妻だったらどんな反応をするのか興味がありました。
アベックは大学生、彼は少々やんちゃなようで独身だと思って妻に声をかけたのがきっかけでした。
彼女の方はややギャル寄りの見た目でしたが妻に謝ってくれて悪い印象はなかったです。

私はスワッピングへの欲望が出てしまい妻には内緒で二人を食事に誘い、交渉しました。
二人は驚いた様子でしたが若い二人も刺激を求めていたらしく「旅の思い出に」OKしてくれました。
部屋に戻り、妻にもお願いしました。
妻は「あなたがそういうのを好きなのは知っていた一回だけなら」と言ってくれました。

翌日、四人でホテルに行きました。
まずは女性達からシャワーを浴び、それぞれのセックスをしました。
妻は見られているのがやはり恥ずかしかったらしく私とのセックスも少しぎこちなかったです。
私が「じゃ代わろうか」と言い、彼女を呼び寄せキスをしました。

隣で横になっていた妻はやはり複雑な表情をしていましたが、彼が妻を仰向けにして胸をしゃぶり愛撫を始めたら
小さな声を出していました。私は妻には勿論構わず、若い彼女の豊満な胸を弄びあそこを舐め挿入しました。
久々の妻以外の体はとてもきつく固くなった乳首をつまみながら腰を動かすといきのいい跳ね上がりを見せてくれました。

妻に目をやると、彼の太腿に乗せられ体をこちらに向けた状態で挿入されていました。
妻の胸も豊かなのですが彼に後ろから鷲掴みにされ、結合部が濡れ指で弄られるとやはり感じるようで小さかった声は
大きな喘ぎ声になり足はぴくぴく震えていました。
その状態で二人は立ちあがり妻に手をつかせ彼が大きく腰を振り、妻が絶頂に達しているのを横目に私は彼女に再びの挿入、
妻の感じた顔と若い体を味わえて私は大満足でした。

二人も満足したらしく、彼からは「旦那さん公認で奥さんとヤレるなんて」
彼女からは「こんなの初めてだったけどすごい感じちゃいました」と言われました。

二人とはそれきりですが今では二組のカップルとスワッピングをしています。
「一回だけ」と言った妻が目覚めてくれたのです。
妻の感想は「恥ずかしかった」なのですが今の妻は相手の男性にとても積極的です。

あの旅行は私にも妻にも忘れられないものとなったのでした。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!