セフレともTバック事件をネタにエッチ

2人で家にいる時に敦士(出会い系サイトで出会ったセフレ)が急に「なぁ智子、Tバック事件ってなに?」って聞かれました。

思わず「なんで知ってるの?」って聞いちゃいました。

「今日、智子たちの支店に行ったんだよ。知ってた?」って聞くので「知らなかった」と答えました。

「そこで、たばこを吸おうと思って休憩室に行ったら男3人で話してたのが聞こえたんだよね」って。

「それで?」って話を促すと「岡田さんのTバック事件、俺忘れられないんだよね。

きれいなお尻で・・・俺いつも岡田さんでオナってるよって言ったら、他の2人も衝撃だったよね~実は俺もって言ってたんだよね」って言われました。

「違う岡田さんの事かもしれないじゃん。」って言うと「違うよ。そのうちの1人が岡田さんって処女かな?って言うともう1人の男が、違うよ○○支店にセフレいるらしいよ。って言ってたから」って。

しょうがないのでTバック事件の内容を教えてあげました。

スカートの裾がパンツの紐の所にはさまってお尻が丸見えで職場を歩き回ってしまった。

そしてその時履いてたのがTバックだったからその名がついたらしいって事を。

敦士は結構うけてました。

私は「笑いごとじゃないよ!すごく恥ずかしかったんだから」って言うと「ごめん」って言いながらキスをしてきました。

そして久々におっぱいを揉んでくれて乳首をずっと攻めてくれました。

敦士は乳首はすごく感じるって知っているので乳首だけで30分位は攻め続けてくれたと思います。

お尻も舐めてくれました。「このお尻を職場のみんなに見られたのか?確かにエロいお尻だ」って言われながらだったのですごく感じました。

ずっと声が出っ放しでした。

敦士のおちんちんをひさしぶりに口に咥えました。

敦士も喘ぎ声をだしていました。

2人とも興奮も最高潮だったので、私が博史に乗っかり騎乗位でセックスをしました。

激しく腰を動かすと敦士が「智子の腰の動きがエロすぎて・・・アッ」って言いながら2人でイキました。