セフレを自分の好みに

これはセフレとの体験談です。
私には1人セフレがいます。
その子はおとなしめな従順な子で少しM気質がある感じでした。
私は普通にセックスをすることに飽きていたこともあって前々からもっと私に従順になるようにしたいと思っていました。
とある日のセックスでバックから突いているときにお尻を軽く叩いてみると結構良い反応をしたのて私は彼女を調教することに決めました。
軽くイ○ラをさせたり、手首を拘束して自由を奪ったりしていよいよお尻開発へと舵を取りました。
ゆっくり触っていくと恥ずかしそうな反応を見せる彼女でしたが指を入れようとすると痛いと言われ、なかなか進みませんでした。
ただしばらくやっていると普通に指が入るようになり、徐々に開発が進んでいきました。
お尻を開発し始めてしばらく月日が流れ、もう彼女のお尻は複数の指を簡単に飲み込めるようになっていました。
いよいよ挿入するときとなりましたが、ゴムをつけるかどうか迷いました。
私は「病気になっても私とだったらいいよな」と彼女に問うと困惑しながら「はい」と小さな声で答えたのを聞いて私は生でぶちこんでやりました。
彼女はいい反応を見せ、私もそれにつられてどんどんと気持ちよくなっていき、お尻の中で果てました。
一応心配だったので簡単な検査をしましたが病気にはなっておらず、彼女も大丈夫でした。
彼女のお尻は使うほどによくなっていき、完璧に開発出来ました。
口、拘束、お尻と来て私は彼女を開発する楽しみを覚えました。
次は少しハードなプレイをしてやろうと私の欲望は留まることを知りません。
最終的には私専用の肉○隷に仕上げるまで私は彼女を調教し続けるでしょう。
彼女がどんな肉○隷になるのか私は今から楽しみです。