セーラー風水着を着たままエッチしました。

先日、彼女が水着を買うと言うので、お店に一緒に行き、選ぶことに。

今年は、セーラー風の水着が人気と言うので、それを目当てに行ったところ、ありましたので、それを購入し、家路に。

部屋に帰り、彼女が早速、買った水着を着たところ、私としては、とても、そそられる感じがして、徐々に私のお○んぽが大きくなってきたのです。

彼女も、それに気づいたみたいで、『あ~、ちんちん、大きくなってる。』と言って、ズボン越しに触ってきたのです。

そして、彼女は、四つん這いになると、私のズボンを下ろし、フェラを始めたのです。

セーラー風水着の彼女がフェラをしていることに興奮した私は、四つん這いの彼女の体を徐々に動かして、シックスナインの格好にすると、ビキニをずらして、彼女のお〇んこを触ると、彼女は、お〇んぽを口からだし、『あああん。そんなことすると、フェラできないよ。』と
言ったのです。

それでも、触り続けていると、彼女から、『もう、ダメ~。入れて~。』と言ってきたので、水着を着たまま入れることに。

入れた瞬間、『ああああ!』と声を出した彼女。

さらに、腰を動かしていると、『ああああ、たまんない~。感じちゃう~。』と感じまくる彼女。

私も、セーラー風水着を着た彼女が、喘ぐ顔や喘ぎ声に興奮してしまい、出そうになったので、『もう、出すよ。』と言うと、彼女から『私も、いきそうなの。一緒にいこう。』と言った後、彼女が『あああ、いきそう。いく~』と言った後、私も彼女の水着の上にザーメンを出したのです。

終った後、出会い系であった彼女から水着を汚したので、少し怒られましたが、そんなことよりも、セーラー服風水着でのエッチがとても気持ち良かったので、またしたくなりました。

今度は、プールに行った後にしようと思いました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!