佐賀でテレクラで知りあったペニスの大きなセックスフレンド

そのセックスフレンドとは、テレクラで出会いました。
テレクラは21歳の時からはまっています。
メールよりも、やっぱり男性の生の声を聞くのが1番興奮します。
テレフォンセックスというコースがあって、そこでは男性と電話同士でセックスの会話をします。
それが凄く興奮します。

男性が興奮してくると、受話器の向こう側から興奮した荒い息が聞こえてきます。
凄くリアルで、とても電話とは思えないほどです。
そんな男性の声を聞いていると、あそこが濡れてきてしまいます。
男性も、勃起したと言います。

お互いに性器を触りながら会話を楽しむのが最高です。
毎日、寝る前に電話をすると、深い眠りにつけます。
本当に男性とセックスをした後のようで、凄く良い眠りにつけるんです。

その声をおかずに、ローションを買ってきて、アソコに塗ります。
より快感が高まって、すっごく気持ち良いです。

本当に男性とセックスしたいなと思って、そのテレクラで知り合った男性と会う事にしました。

その男性は、体がマッチョで、アソコが凄く大きかったです。
女性の腕くらいはあるんじゃないかというほど大きかったです。
それを舐めるだけでも、顎が痛くて大変でした。

アソコに入れると、天にものぼるようで凄く気持ちよかったです。
何人かやった事はあるけど、あのペニスが1番気持ち良かったです。
やっぱり大きいペニスって違うなと思いました。
その男性とは、5年経った今でも離れられず、よきセックスフレンドです。

セックスレスからの復活


私と夫はいわゆる「デキ婚」でした。
付き合い始めて数ヶ月、数回のセックスで妊娠したのですが、親に言われるまま流れで結婚してしまいました。

デキ婚でしたがお互いに愛情はあったのでとても仲はよかったです。
しかし私が妊娠していたこともあり、セックスは夫が怖がってできませんでした。
私が手でしたり口でしたりして、夫をイカせてあげていました。
そして出産を終えると、今度は育児の大変さと子供への愛情で、お互いになんとなく照れ臭くなりそのままレス状態になってしまいました。

しかし一人目の育児が落ち着いてくると、母親が二人目はどうしたのかと言い始めました。
最初はそれとなくはぐらかしていましたが、あまりにしつこいので、とうとうレスになっていることを打ち明けました。
母は驚いて「まだ若いのに何を言ってるの。だいたい男がそんなに長いこと我慢できるはずがない、浮気してるに決まってる」と言いました。
私は衝撃を受けました。育児にかまけていたとはいえ、佐賀出会い系で夫の浮気なんか考えたこともなかったからです。

その日の夜、私は子供を寝かせつけると、久し振りに夫を誘いました。
すると夫は少し驚いた顔をして「今日は疲れてるから」と言って背中を向けてしまいました。
私は、やっぱり浮気してるんだ、と悲しくなり涙がボロボロ、ないてしまいました。
夫は慌てて「ほんとに疲れてるから、ごめん」と繰り返しました。
けれど私は堪え切れず「浮気してるんでしょ~!」と泣きわめいてしまいました。

しばらくしてから落ち着くと、夫はポツポツとセックスを拒む理由を教えてくれました。
夫も結婚前はそんなにセックス経験があるわけではなかった。その内私と結婚して、セックスしないまま手と口の良さを先に覚えてしまい、生でセックスするより自分の手でした方が気持ちよくなってしまった。
だからそんなにセックス自体に興味が持てなくなってしまった、とのことでした。
私は、そんなことが本当にあるのかと疑いましたが、夫に浮気の影がなかったので信じることにしました。

「じゃあ、また私がしてあげようか?」
と聞くと、夫はうんと頷きました。それから手と口で愛撫して彼をたたせると「ちょっとだけやってみようか」と言って夫の上に跨りました。
今はこうやって夜の生活を取り戻しつつあります。