ナンパした3人の女の子と朝までグループセックス

ナンパした女の子達はお持ち帰りを期待して夜の街を歩いていたそうです。
居酒屋で軽く飲んで話をしていると話題は直ぐにエッチな方向に進みます。
その流れでお互いの性癖が合うと言うのでこのまま一緒にアパートに行こうと話がまとまりました。
友達が一人暮らしをしているので6人でもう一度飲み直しました。
そのままグループセックスが始まります。
ベッドは一つしかないので床の空いている場所を使って3組に分かれてセックスを始めました。
お互いが至近距離なので喘ぎ声も響き渡っりますし、別の女の子の胸を揉んだり乱交セックスになります。
もちろんお互い身体を交換しながら全身と繋がり楽しむ訳ですが、ベッドに女の子を3人四つん這いに並べてバックで一緒に突いたりします。
交互に別の女の子へ入れるという楽しいエッチが出来るのもグループセックスの魅力でもあります。
ベッドや床は愛液や精液でベトベトになっていますが、6人も居るとセックスが終わるはずもなく体力が続く限り女の裸を堪能しました。
最後はゴムが無くなってしまったのですが、女の子達もピルを飲んで準備していたようなので生で挿入させてくれました。
もちろん中だしは怖いので外に出しましたが、一度に3人の女の子と生セックスが出来るのは幸せですね。
もう快楽におぼれている状態で、お風呂場に行き女の子と聖水プレイを楽しみました。
もはや何でもあり状態ですので思いつく限りのエッチなプレイを試しました。
気が付けば何時間も身体を絡み合わせてセックスを楽しみ全員が果てました。