ハプニングバーで、寝取られプレイしました

私の彼は、私が誰かに抱かれているところを見たいと言うのです。

ハプニングバーという場所があると知った彼は、行きたいと言うのですが
はっきり言って私は、気が乗りませんでした。

自分の容姿に自信がなかったからです。
すると彼氏がすごく褒めてくるのでびっくりしました。

「すごく綺麗だよ!胸もちょうどいいし、ほかの女より上玉だ!」

彼は、私を自慢したいといい、褒められまくって私もだんだんその気に…

大阪の天王寺区のハプニングバーに行きました。

扉を開けた感想は、意外と怖いイメージではないということです。
値段も高くないですし、スタッフさんも親切でイケメン。

なんだか楽しくなってきて飲んでいたら、渋い大人の男性に声をかけられました。
そして、プライベートルームに誘われたのです。

彼はにやにやして喜んでいるようでした。

マジックミラーで見られることも知っていましたが、私は彼が褒めてくれて
自分に少し自信を持っていたので、その男性とセックスしてみることに…。

お酒も飲んでいましたし、非日常的な空間に私も興奮していました。
おまんこをぺろぺろと舐められると、たまらなくなって

「もう…入れてよぅ…」

自分から、おちんちんをおねだりしちゃうほどに、興奮しています。
彼に見られているんだと思いながらするセックスは、とろけそうに

気持ちが良かったです。

「あっ!ふぁっ奥…気持ち良いよう」

おじさんのおちんちんは太くておっきくて、最高でした。

また寝取られたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です