ハプニングバーでの激しいセックス体験

ハプニングバーに訪れるようになってから、私には沢山のセフレが出来ました。
そして、私はいつもセフレの女の子に気持ちよくさせてもらっているのです。

いつも気持ちよくさせてもらっているので、私も誰かを気持ちよくさせてあげたいと思うようになって行ったのでした。
そこで、私はいつもと違うハプニングバーを訪れることにしたのです。
すると、今までとは違うような性癖をもった人たちが集まっていました。

そして、私のお目当ての女の子に出会うことが出来たのです。
彼女は、今までセックスをしてきた男性の中で気持ちいいと感じる様なことがなく、ハプニングバーへ行けば、気持ちよくなれると信じてやってきたそうです。

早速プレイルームへ行くと、私はおもちゃを沢山使って彼女を気持ちよくしてあげました。
「今までこうやって気持ちよくされたことないの?」
私はプレイをしながら彼女に質問したのです。

「もっとせめて欲しいのに物足りないの」
そういいながらも私のプレイにハアハア言いながら気持ちよくなっていました。
そして、私の手マンで彼女は絶頂したのです。

まだ物足りないと言う彼女、続きはハプニングバーを出てラブホにいき、私の精力が尽きるまで沢山ハメまくるのでした。

彼女は結構淫乱な子だといった印象を持ちつつも、セックスが終わると丁寧に私のモノをティッシュで拭いてくれたりと気遣いがしっかりとしていました。
そして、「ありがとう」と笑顔で言い、それからは定期的にあってセックスをするような仲になったのでした。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です