ハプニングバーでアブノーマルなプレイ

先月のある日、私は都内のハプニングバーで超変態な女に遭遇しました。
女は30代前半で、アブノーマルなプレイを好むかなりの変態なのです。
ハプニングバーにはよく来ているらしく、この日も過激な衣装で男たちを挑発していました。
私はその女とプレイをしたかったので、個室に一緒に行くように促しました。
女もすぐに了承してくれたので、私たちはハプニングバーの一室で遊ぶことに。

部屋に入るとすぐに、女は卑猥な言葉で私を挑発。
その言葉に誘惑され、私は女のオッパイにむしゃぶりつくことに。
女のブラジャーを脱がすと、大きなEカップのオッパイが。
その大きなオッパイでまずはパイズリをしてもらい、私のギンギンになったペニスを挟んでもらったのです。
パイズリは5分ほど続きました。

そして、女のオッパイでパイズリをしてもらったのでかなり気持ちよくなり、私は女が大好きだというオシッコプレイもすることに。
女の口内へオシッコをし、私は女に自らのオシッコを飲ませました。
女はそれを全て受け入れ、オシッコをごっくんしたのです。
私も女のオシッコが飲みたくなったので、女にオシッコをしてもらいました。
初めてのオシッコはかなり変な味がしましたが、それでもアブノーマルなプレイに興奮。

ハプニングバーで知り合ったその女とは、アブノーマルなプレイを2時間ほど堪能しました。
非常に濃い体験でしたし、オシッコプレイや剃毛プレイですごく楽しめましたね。
ハプニングバーには様々な人がいておもしろいですよ。



ハプニングバーで目星の女性グループを見つけました。

週末同僚と(男同士)で呑んだ帰り、給料日という事もあり、どこか面白い所に行くか、という話になり
かねてから気になっていた、ハプニングバーにいく事になりました。
自分も同僚も初めての体験です。
ネットで探して近所の雑居ビルに着くとその店はありました。
入店すると、週末の夜という事もあり、結構人手があります。
あたりを見回していると、同僚が目星の女性グループを見つけました。
20代後半位のOL風の2人です。
「ちょっと、声かけてみようぜ」
同僚に手を引かれ、女性のグループと合流する事になりました。
同僚は私と違って人懐っこい性格の人で、女性に対してもアグレッシブに攻められる方です。
同僚のリードで、話は盛り上がります。
OL2人も店に来るのは初めて、日頃のストレス発散に来たとのことです。
段々打ち解けてきた頃、奥のプレイルームで喘ぎ声が聞こえてきます。
同僚とOL2人はもうそんな雰囲気になっています。
「どうする、行く?」
同僚が私に聞いてきます。
が、私は生来の人見知りが先立ってどうしても一緒に行くと言えません。
行きたいが行けない、もじもじしていると、3人はプレイルームに入って行きました。
小窓からプレイルームが見られ、覗き込みました。
同僚は2人に挟まれ軽いキスから、徐々に脱がされていきます。
OL2人もどんどん脱いでいき、いつの間にか3人とも裸になっています。
OL2人は、なかなか胸も大きく、やらしい体つきです。
同僚は片方にキスをしながら、1人の胸を愛撫し、もう片手で、もう一人の股間を小刻みに刺激しています。
クチュクチュと粘膜音が響きます。
普段、同僚は仕事は器用な方ではないのに、こんなに器用に3Pをするとは。
私も勃起してしまいます。
OL2人もたまらなくなったのか、股を開いて、同僚の前に寝そべり、1人と正常位で合体。
勢いよくピストンしています。
余ったもう一人にも手で愛撫を続け、代わる代わるハメ倒しています。
響く喘ぎ声にギャラリーも増えてきました。
しばらく見ていましたが、なんだかいたたまれなくなり、結局私は一人店を出ました。
男として敗北感のある1夜となりました。



ハプニングバーでは自由にイタズラする感じです。

普段から飲む方なのですが、楽しく飲みたいと言う気持ちがありましたし、
刺激も欲しいのでハプニングバーで飲む事にしました。
訪れたお店はカウンター席があり、ソファーが数席用意をされている普通のラウンジに見えますが、
ナイスバディな女の子がセクシーな衣装を身に付け接待をしてくれるお店です。
色々なショー形式が行われ楽しませてくれるのですが、
特に盛り上がったのがバイブでどれくらいイク事ができるかのショーでした。
女の子がステージに上がりM字開脚になって観客の方に向かって座るのですが、
パートナーの女性がバイブを使って責め始めたのです。
次第に感じ始め足の開脚が大きくなって行き絶叫をしています。
さらに責め始め最後は果てるように女性はいイッテしまいました。
ですが、まだまだ責めは終わりません。
今度は女性をロープに縛り身動きが取れないようにしてさらに女性を責めるのです。
お客さんにも声を掛け一人ずつ責めていくのですが、
ピンクローターからバイブ、極太バイブ、電マまであり、
責めるグッツがたくさん用意してあるので自由にイタズラする感じです。
何人もの男性に責められて彼女は何度も絶頂を迎えて何度もイッてしまいました。
20回は強引にイカされていたので目はトロンとしており、
究極のエクスタシーを味わっていました。
お客さんからの拍手で終わり続いて二人目の登場です。
二人目の子も同じように責められ最後は10人がかりのバイブ責めに合い、
究極の快感で足をバタバタしており、あまりの反応にお客さんも大賑わいでした。
エッチな要素がたくさんあり盛り上がる事を考えてくれるので、
究極のエンターテイメントスポットだと思います。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!