ハプニングバーで年上の人との濃厚セックス

ハプニングバーで年上の人との濃厚セックス

社会人になって1年ほど経ち、仕事も少しはなれて落ち着いたころ、私はずっと気になっていたハプニングバーに勇気を出して一人で訪れました。

そこで10歳年の離れた女性と意気投合し、仲良くなりました。
お姉さんの色気をかもしつつも、気さくな感字で話しかけてくる女性は、年齢差をあまり感じさせませんでした。
ただ、年上の色気を時々出してくるところにはすごく興奮を隠せませんでした。

すごく大きな色白のおっぱいに顔をうずくめてみたいと思った私でしたが、そのとき気持ちが伝わったのか、彼女は言いました。
「ここに顔うずくめてみる?」

私はドキッとしながらも、顔をうずくめると、やわらかくてもっちりとした感じに興奮を抑えられず、ついに理性が飛んでしまったのです。

元気なモノをズボン越しに握らせると、彼女の悟ったのか、ズボンのチャックを下ろし、私のモノをしゃぶってくるのです。
舌の絡みがすごき気持ちよく、私は思い切り口の中に射精したのです。

精液を出さずに全部のみほすと、即座にゴムをして彼女の中に挿入したのです。

おっぱいをもみながらたちバックで挿入し、激しくピストンをしました。
「気持ちい~~~!!」
なんていいながらも激しく絶叫する彼女。

その後も体制をいろいろ変え、たくさん犯しまくるのでした。
何度も絶頂を迎えた彼女は最後にはぐったりしながらも、満足そうな表情を浮かべます。

それから私たちはハプニングバーで出会ったときには必ずセックスを楽しむようになったのでした。



ハプニングバーで知り合った人と結婚しました。


私には、当時付き合っていた彼氏がいましたが、彼はすごくSだったのです。
どちらかといえば私もMだったので、Sの彼氏とは体の相性が合うと思っていたのです。
しかし、彼は私とハプニングバーに行こうと提案をした日からだんだんS度が上がって行ったのです。

最初は人の前で私たちが愛し合っているところを見せてあげようといい、人前で普通にセックスをするだけだったのですが、だんだんSM行為になってきたり激しいものになって行ったのです。
そして、ある日、複数プレイを仕向けてきたのです。
ほかの男性達に抱かれているところを見物したいといい、私はさすがに彼氏以外の人に抱かれるのは嫌でした。

それでも、彼氏の要望ならと我慢してしたがっていたのですが、すごく乱暴に攻めてくる人たちばかりで、アソコがすごく痛かったです。

私はすごく嫌でした。
でも、彼氏はニヤリと見ながらとめてはくれません。
私には抵抗する気力すらもありませんでした。
そんな時ある男性が彼氏に止めるように言うのでした。
しかし、彼氏の口からは「せっかくきたし」の一言。

私は、彼に連れられてハプニングバーを出たのですが、彼氏は私を追うことはありませんでした。

公園のベンチで彼と一緒に座っていると、彼は「大丈夫?」と気遣ってくれます。
私はそんな小さな気遣いが嬉しかったのです。
そして、彼は私にキスをして、そのままホテルへと向かい、エッチをしました。
彼氏とのエッチとは同じSMプレイでも全然違うと思ったのです。

そして、そのまま私は彼と連絡先を交換し、付き合うことになったのです。
彼氏とはそのまま自然消滅しました。

今では私の旦那さんです。
良いパパでもありますが、2人きりのときは男女の関係になり、今でもSMプレイを楽しんでいます。



ハプニングバーで知り合った女性と野外セックス


ハプニングバーで7つ年上の女性と仲良くなりました。
童顔な顔つきなので、見た目には7つ年上のような感覚には感じません。
貧乳ですが、足が細く、くびれもあり、女性らしいスタイルなのではないかと思います。

興奮させられる要素はたっぷりと含まれています。
そんな彼女と仲良くなり、エッチなトークで盛り上がっていました。

彼女は、公園などの外で思い切り解放されたセックスをしたいと私に言うのでした。
「それって理想?それとも今お願いしているの?」
ときくと、私のいちもつを触りながら上目遣いで
「ダメかなあ?」
とききます。

興奮してしまった私は即行で「ダメじゃない!行こう!」
というと、ハプニングバーを出て、人気のない公園へと向かいます。
そして、キスをしながら、激しく服を脱がし、おっぱいを揉み、乳首に吸い付きます。

彼女の感度のよさと喘ぎ声のエロさにおっぱいの大きさなんて関係ないと思うくらいにすごく興奮し、

そのまま乳首を指で転がしながらアソコをクンニします。
ハァハァ・・・あんっ!などのエロい喘ぎ声を漏らす彼女に私は思い切り挿入すると、それだけでイってしまい、その後ももっと頂戴とおねだりするのです。
すごく淫乱に乱れてた彼女とはこれからも淫らな関係を続けていきたいと思ったのですが、この日以来彼女の姿はなかったのです。

彼女とは連絡先を交換しなかったのです。
そして、今でも未練たらしく彼女とであったハプニングバーに通いつめるのでした。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!