ハプニングバーで意気投合できる女性と出会えました。

ハプニングバーはとても楽しい場所です。なぜかというと性的でマニアックなお話がしやすい環境だからです。このような環境はハプニングバーの他にはなかなかありません。それだけにハプニングバーは貴重な場所なのです。
私もハプニングバーでとてもマニアックな嗜好を持った女性と出会うことができました。そしてSMなどについてとことん熱く語り合いました。彼女は痛めつけられることが大好きな方でした。私は逆に痛めつけることが大好きな人間でした。そのため様々なことを尋ねました。例えばスパンキングをされる時は、どのような姿勢が良いのか聞きました。お尻を突き出すことはもちろんなのですが、マニアにとってはそれ以外にも色々とこだわりがあるのです。そして究極的にマニアックな嗜好と言うべきな浣腸についても語り合いました。
そんな話を繰り返しているうちに、お互いに本当のプレイをやってみたくなりました。ハプニングバーの良い所は、そんな私たちのような人間のために別室が用意されていることです。別室で実際にSMプレイを楽しみました。しかも彼女は写真撮影をしても構わないと言ってくれました。そのため様々な恥ずかしい瞬間を写真に撮りました。マンコも、どアップの状態で撮影させてくれました。なんて天使のような女性なのかと感動してしまいました。更に動画も撮って良いかお願いした所、彼女はちょっと戸惑ったものの、動画撮影も許可してくれました。そのため固形の大きなうんこをする瞬間もしっかりと動画に撮らせてもらいました。変態ですが、一生の思い出になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です