ハプニングバーで感じた後悔

ハプニングバーで感じた後悔

5年前に夜な夜なクラブで遊んでいたころ、ものすごくエロい女性と出会いました。
酔っていたこともあり合ったその日にホテルに行き、朝まで何度も愛し合いました。当時彼女がいなかったこともあり、その女性と付き合う事しました。相手も私を気に入ってくれた様子で、その日から毎日のようにヤリまくっていました。

最初は、彼女とのセックスに満足していたのですが徐々にお互い物足りなくなってきました。そして、当時興味があったハプニングバーの話をすると、彼女も興味があったようで一緒に行ってみる事にしました。お互い初めてなので店に入る際にその事を伝え、見学だけでもいいか確認すると、OKとの事で入店しました。まだ、昼間だったのですが先客が男性4名、女性4名いました。そのうち、カップルが店の奥のカーテンで仕切られた部屋に入っていき、しばらくすると喘ぎ声が聞こえてきました。彼女と様子を見に行くと愛撫もそこそこにバックで挿入していました。初めて見る他人のセックスでしたので、かなり興奮しました。それからしばらくして、彼女が別の女性に呼ばれてしばらく2人で話をしていました。それからしばらくしてその女性が私に近づいてきました。
私にまたがって手コキを始めました。ビックリして彼女を見ると数回頷きましたのでこれはOKという事だと判断し、その女性と奥の部屋に移動しセックスを楽しみました。楽しんだ後、もといた場所に戻ると彼女がバックで挿入されており、さらにもう一人の男性のペニスをしゃぶっていました。この時私は、自分には寝取られ趣味は全くない事を悟りました。もうこの先彼女を彼女としてみることは出来ないと思いました。この日以降、彼女を捨てる前提で今まで躊躇していたアナルセックスなどのハードなプレイを楽しんでしばらくして彼女を捨てました。ハプニングバーで理解した自分の性癖でしたが、すこし後悔した出来事でした。



ハプニングバーで普段のうっぷんを晴らす


44歳の主婦兼会社員です。結婚生活は20年目に入りました。子供は二人、夫と夫の義理両親と犬2匹と毎日とても賑やかな生活をしています。
幸せですが、正直女として見られていない部分もあります。そこが唯一の私の悩みです。

この1年前から、私の唯一の悩みを解消してくれる場所を見つけました。
最初にその場所を教えてくれたのは、私が仕事で関係している先の女性の方でした。
彼女も私と同じ家庭を持ちながら、外で働いている人で、旦那さんからは女扱いされていない不満からハプニングバーへ行く様になったとの事でした。

ハプニングバーの名前は知っていましたが、なかなか1人では踏み込む勇気はありませんでした。
しかし、彼女の誘いもあり、今では1人でも通えるようになりました。

家庭生活があるので、頻繁には通えませんが、月1程度で行われてる女性が無料になる日に合わせていきます。
私のハプニングバーでの遊び方は、とにかく店内では別人になりはじけます。
初対面の方でもタイミングがあえば、その先もありです。

今までその先まであり男性は2人いました。最初はボディタッチやドリンクの口うつしから始まり、その日はそんな気分でしたので、別室で盛り上がり、その後店外へ出ました。
ハプニングバーで出会った男性とは基本的にその日だけ楽しむので連絡先は交換しません。
また店内で会えたらラッキー☆って事にしています。

私はそんな風にハプニングバーを利用して、家庭生活を円満にしています。イベント時にはコスプレもします☆そんな気持ちにさせてくれるハプニングバーが今はとても気に入っています。



ハプニングバーへ友達の要望から


大学時代を共にした友人がいます。今は関西と東京でそれぞれ家庭を持ち幸せに生活をしています。
2~3年に一度は東京へ遊びに来るのですが、数年に1度の事なので、私もその時ばかりは夫や姑に子供たちを託して友人と遊びにでかけます。

この夏も2年ぶりに東京へ来た友人とは、1日は横浜散策、もう1日は都内のデパートめぐりと&飲みと決めていました。
2日目は私もホテルへ一緒に泊るので、その様に予定を組んでいました。

2日目は歩くに歩いて疲れたまま、クイックマッサージへ行きました。
すっかり足は軽く気持ちよくなったところで、友人からの提案&要望がありました。

以前から気になっていたハプニングバーへ行ってみようよ!せっかくなんだから・・・との事でした。
噂では聞いているハプニングバーにとても興味はありましたが、身内同然の友人と行くのはちょっと恥ずかしい気もしましたが、彼女に背中を押されました。

予め彼女が調べていたお店へ入店しました。
店内は夜も深くなりかけていたので、かなりムーディーな感じでした。
店員さんに促されてカップルシートに通してくれました。

その後、30分くらいでサラリーマン風の男性二人でカップルシートに入ってきて、ぎゅぎゅの状態で乾杯しました。
友人は既によっている上に、こんなに大胆だったの?っと思うくらい、男性に絡んでいました。
キスしたり、ハグしたりしていました。私は何だか照れくさくてもう1人の男性と普通に会話しました。

おいおいって行動を彼女が始めたので、その時は彼女を連れてホテルへ戻りました。
友人はとてもハプニングバーが気に入ってしまったようで、また再来月くると言っています。