ハプニングバーで見知らぬ女と

ハプニングバーで見知らぬ女と

2ヶ月前のことなのですが、私がハプニングバーで体験したエッチなことがあります。
ある女性とハプニングバーで出会ったのですが、たまたま32歳ということでお互い意気投合し、そこから会話も弾んでいきました。
ハプニングバーには初めてということもあって、お互い試行錯誤みたいな部分があったのですが、徐々にエロの方へと進んでいくことに。
最初は軽いボディタッチからスタートし、そこからエスカレート。
私の手は彼女のスカートの中へ。

かわいらしい白のパンティーに挨拶すると、かまわずパンティーの中へご挨拶。
彼女のおまんこに触れると、愛液が流れてきたのです。
いやらしい愛液で手はベトベトになり、それを彼女の口元へ。
彼女は照れながら濡れた私の指を見ていました。
マン汁がすごいことになり、彼女の敏感さが覗えました。

そのいやらしいマン汁を舐め、私は彼女におちんちんを舐めてもらうことに。
ハプニングバーでのフェラも興奮しましたし、フェラをしてもらいながら彼女に言葉責め。
フェラでカチカチになってきたために、私はそのまま挿入し合体。
ハプニングバーで見知らぬ女と男が一つになるのもすごいことです。
彼女は私がおちんちんを挿入している間、いやらしい顔でずっとニコニコ。

本当にエッチなことが大好きだなというのがわかりましたし、いい表情をしてくれて大満足。
ハプニングバーで初めて会った女性とこんなに楽しいことができたので、すごくいい日になりましたよ。
ハプニングバーは現実を忘れることができる場所ではないでしょうか。



ハプニングバーはイベントも楽しい


その日のバーはイベントで女性単独客は無料、カップル割引もされているとあって店内は盛況でした。
イベントのある日のハプニングバーは乱痴気騒ぎが極まっていて一人で来店しても楽しめます。ドリンク類も安いですし、出会いの場にもいいでしょう。
ナンパ待ちの女性は単独の事も多いですが女性二人組みというケースもあります。この場合は複数人でのハプニングに持ち込める事もあります。
最初から確実に複数人でのハプニングを行いたいならカップルに声をかけるといいでしょう。雰囲気がバーに慣れているカップルはなんとなく分かります。

私はその日は顔見知りになったカップルとアルコールを軽く飲んでいました。
そして今日の目玉イベントの本職の縛師さんによる公開緊縛ショーです。私が会員のハプニングバーでは不定期的にこうしたイベントを開催しています。
仄かにピンクや紫の照明が当たる中、プロの緊縛師の男性の方が目隠しと口枷をされたM女さんを縛り上げていくのですがその手並みたるや鮮やかの一言でした。
有名な亀甲縛りから菱縄縛り、蟹縛りと淀みない手つきであっという間に縄を首に手に足にかけ、完成させていきます。
出来上がったその縄目の美しいことといったら女性の体をエロティックに強調しながらも背徳感をそそる仕上がりです。女性の着衣は薄いシャツに下着でしたが脱がなくてもエロすぎる眺めです。
店内も盛り上がり、興奮を引きずったのかその後個室で濃厚ハプニングをキメている客たちが沢山いました。



ハプニングバーを検索したら、、、


当時お付き合いをしていた彼はかなり性癖が変わっていました。まぁそこが魅力の一つだと感じていたのでお付き合いをしていたところもありました。

その彼に「凄い面白いとこへ行かない?」と誘われたのが、都内にあるハプニングバーでした。

自分でハプニングバーを検索したら、なんとちょっと私には無理かなと言う思いがあったので、最初は乗り気ではありませんでした。

当日はイベントがしているとの事なので、かなりの盛り上がりになるからコスプレしてもいいし、流れで違う男ともあり言われていたので途中からは楽しもうと思いました。

彼は実は元彼女ときたことがあるようで、かって知ったると言う感じでお店の方も顔見知りでした。

私達がカップルシートで飲みましたが、30分もしないうちに一回目のゲームが始まりまして、少し年上の感じのカップルが誘ってきました。

ちょっと謎の夫婦という感じで慣れている感がありました。

始めはカップルシートで交互に座りいちゃいちゃしましたが、彼が相手の女性に奥に誘われました。

一瞬嫉妬しましたが、シートでは男性が私にキスしたり、可愛いねと言ってくれたり、しきりに私を褒めます。

その後、奥に様子を見に行こうと誘われたので、行って見るとそこには真剣に男女になってる2人がいました。

男性から誘われましたが、見ているだけでお腹一杯なので、またシートに戻り途中までを繰り返しました。

30分位して彼が戻ってきたので、そのままハプニングバーを後にしました。

彼とはその後別れましたが、暫くは2人でのハプニングバーでの出来事を想像しながらエッチをしていたと思います。

とても刺激的でした。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!