ハプニングバーは面白い!見える覗ける見せれる性器の博覧会。

ハプニングバーは面白い!見える覗ける見せれる性器の博覧会。

先日紹介され何度かの食事のあと、意気投合した取引先の女性とのハプニングバー体験談続きです。

係員に案内され、片方は無制限コース区域、片方は制限コース区域。仮に利用する場合は、一日どちらかのコースしか使えません。

女性と、男性の利用者数だけが表示されていますが、片方は熟女しかいない!という事もあると友人より警告を受けています。

それがどちらかは想像すればわかるだろとも教わっていますが、二人とも無制限コースの会員証を持っているんですから、最初は無制限ですね。

部屋が分かれており、各部をつなぐ通路には、必ず店員さんが立っていました。恐らくガードマン的な?

通路を歩くときは全裸歩行は禁止です。バスタオル、パスロープが必須です。

まったり談笑和室と名前がついて居るお部屋は、相手におさわり厳禁。パスロープ着用で下着の有無は関係ないようです。

結構明るめで、相手ペアや単身来訪のお客が思い思いに交渉や雑談をする場所でした。

触られないので、初めての方はまず、ここで見せ合いっこを行う方多いですよと教えてくれる店員さん。

この時には2組が疲れたのか、バスロープをはだけさせながら雑魚寝してましたね。

ソファールームは、セックスのみが禁止。

二人の女性に対し男性が両手で手マン中で、片方の女性が四つん這いの男性の物を口にくわえていました。

どういう関係なのか邪推はしない事ですがうらやましい。

次のハプニングボックスとついた場所は、マジックミラーで薄暗いながらも中が見えましたが、その中に入れば女性の場合は、必ずセックスが必須となります。

床はビニール材質の畳っぽい、濡れても良いふにゃふにゃな床で、そこに備え付けの大きなバスタオルを敷くようです。汚れても交換できる利点があるのですかね?

和室以外の隣にはすぐ利用できるロッカータイプのシャワー室完備でした。

ミラー越しには三組が利用していて、女性の叫び声に近い喘ぎ声がこだましていて、薄明りの中、結合部を見せつけるかのように動かす男性の腰が良く動いていました。

三組のつがいのオスメスがそこにはいましたが、おおむね40代の男女二人組と女性同士の組でした。(後で聞きましたが、男性同士はNGだそうです)

素人の他人のセックスを覗き見る事も少ないですが、まじまじと凝視する女が横に居るので、説明時にのぞき込む彼女に覆いかぶさって、そっとスカートに手を入れると跳ね除けるでもなく、熱く湿った布があったので絶賛発情中のようですね。

一通り説明を聞いて、一度受付に戻り、手荷物貴重品を渡しロッカーへ。カメラやスマホをプレイルームへ持ち込むと罰金の上出入り禁止との事です。

いよいよ実践をするべく、同伴の女性とともにまずはソファールームでのプレイ開始となりました。



ハプニングバーは人のカギを開けてしまう


社会人になって2年。
会社の同期の飲み会でハプニングバーの話になりました。

皆興味津々で話が盛り上がり、実際に行ってみようとなりましたが
怖がる子もいて何だかジャンケンで2人だけ行く事になりました。

同僚の一人がジャンケンする前に近くにあるハプニングバーに予約を入れており、
もう引くに引けない状況とお酒の流れもあって。
全員、私は、僕は嫌だと言えない様な状態でした。
僕は興味津々でしたが。

そこでジャンケンになって、
僕ともう一人同僚の女性が一緒に行く事に。

ハプニングバーに行っている間、同僚達は違う所で2次会で飲んで待っているという事でした。

もう一人の女性は普段からあまりしゃべらず黙々と仕事をする人です。
飲み会の時も端っこでおとなしく皆の話を聞いている様な女の子でした。

うわー可哀想に。本当は行きたくないだろうな。と思い、
皆と別れてから『嫌じゃないですか?俺一人で行ってくるからどこかで待ってていいですよ?』と聞きましたが
『それは申し訳ないです。ジャンケンに負けたから頑張ります。』と一緒に行く事に。

ハプニングバーに入ってからは楽しそうに飲んでいるカップル。
それにキスしているカップル。
奥には部屋があってカーテンがありましたが何となく何をしているのかは分かりました。

観察している内に変な気持ちになってきたのですが、
同僚の女性がいるので我慢我慢と平常心を保っていました。

ですが、同僚の女性にも変化があって手を繋いできたんです。
目もウルウルしていて、不覚にもドキドキしました。

彼女の手が僕の太ももに置かれてからは僕は我慢が出来なくなってしまって
思わず『セックスしませんか?』と聞いた所、無言でうなづいてきました。

まじかよ。とは思いましたが本当の事です。
奥のプレイルームに行って、すぐセックスが始まりました。

彼女はあまり経験が無いのか慣れていない感じがしましたが
それよりもその空間に影響されてかなり興奮しました。

プレイは普通ですが、普段なら絶対にこんな事にならない女性です。
ハプニングバーの影響ってやばいな。とビックリさせられました。

その後、同僚皆と合流しましたが皆にはハプニングバーはやばいって話だけをして
僕らがセックスをした事は言いませんでした。いや、言えませんでした。

その後、僕は彼女とお付き合いをしています。



ハプニングバーは男も女も人間の本質をさらけ出す


この間、友人の女友達である2人と興味本位でハプニングバーに足を伸ばしました。
本当に興味本位で何かがあるとかはそこまでは期待していなかったのですが、
異常な空間に心底心の奥底が刺激されました。

最初は危険な物を見てみたいという気持ちだけでしたが
だんだん変な気分に。
だって奥のプレイルームでは普通にセックスしているんですよ。
音楽は流れていますが、そんなのは空気で分かります。

それを感じていたのは俺だけでは無くて
友人の女の子もそうだったようです。

なんだか顔が火照り始め、最初はお酒の影響かな。と思ったんですが、
目が色気付いているんですよ。

そりゃこっちも感じちゃいますよ。
なんだか気まずく笑いあって、プレイルーム見てみる?
という誘い文句で奥の部屋に3人で。

入ってからは最初はじゃれていましたが、
思わずキスを片方の女の子にしてしまってからは
3人共火が付いてしまいました。

1人はちんぽをしゃぶりまくり、一人は俺の乳首を舐めて噛んで。
おっぱいをもみながら乱れた二人を見る。
こんなに興奮したのは初めてです。

騎乗位で挿入し、片方の女の子が腰を振っている間に
もう片方の友達のマンコを舐める。

そのうち女の子同士でお互いの身体を弄り初めて
なんなんだこれは。と正直思った程です。

3人で3時間超えくらい本能むき出しでセックスしていました。
最初は本当にそんなつもりは無かったのにハプニングバーでは
男も女も本能を刺激されて隠しきれません。
人間の本質を見た様な気がします。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!