ハプニングバー通いが趣味になったキッカケ

ハプニングバー通いが趣味になったキッカケ

私には職場が一緒の仲の良い女性がいます。彼女は既婚者ですが、私とは秘密の仲としての関係を持っています。秘密の関係と言っても正確には浮気をしているわけではなく共通の趣味を持ったセフレと言えるかもしれません。
彼女との共通の趣味とはハプニングバー通いです。彼女とそのような関係になったキッカケは半年ほど前でした。
職場の飲み会で二次会まで行きその帰りに2人になった時でした。2人で繁華街を歩いていて、私は以前から気になっていたハプンングバーのあるビルの前を通った時に、冗談でここのハプニングバーが気になるという話をしました。
すると、彼女がその話に乗ってきて一緒に行ってみようかということになったのです。初めはそんな好奇心のノリがきっかけでした。

2人で緊張して店に入ると、意外と普通のバーという感じでした。しかし、よく見るとカーテンで仕切られたボックス席や奥に何かがありそうな怪しい雰囲気が確かにありました。
彼女と2人でカウンターでお酒を飲んでいると、店員から見てみませんか?と店の中を案内されました。
そして、案内されるがまま店内を歩いてると、いたるところで男女が営んでいる姿を目にすることができました。ボックス席で絡み合っているカップルや、それを見ている全裸の女性や、さらに奥に行くと複数のカップルが同じ空間でセックスをしているのでした。これを見て私はあっけにとらてしまいました。

しかし、彼女はこの光景を待ってましたとばかりに、私を誘ってきました。そして、ボックス席でセックスをしているカップルの向かいに座り私たちもその場でセックスを始めました。相互鑑賞プレーです。
彼女との初めてのセックスがこのような環境で行われるなんて興奮度が最大限になりました。彼女もかなりの乱れっぷりで、とてもいやらし良い時間を過ごすことができました。
彼女もハプニングバーを気に入ったようで、月に一度は2人で訪れて秘密の行為を行っています。



ハプニングバーに初めてで三回


この前初めてハプニングバーに行きました。
バーの部分で女性を誘うのが結構大変でしたが、ナンパは好きなほうなので上手くいきました。
年上の女性を伴い、プレイルームに。
中でも多少口説くのかな、と思っているうちに、相手の女性が積極的に始めてくれます。
部屋の中で、すでにしている人たちが結構いたのが彼女を積極的にしてくれたのかもしれません。
「旦那とは角度が違うわ」
俺の物を見て喜んでくれる女性。こちらとしても嬉しいです。
フェラしてもらいます。

周囲を見ていると、一人で複数相手にする女性がざら。むしろそういうほうが多いぐらいです。
皆心底楽しんでいると言うより、もう酔いきっている感じです。
その状況に気おされているうちに油断し、出してしまいます。
「すいません。気持ちよすぎて」
「嬉しい」
飲んでから言ってくれる女性。
押し倒し、オッパイに吸い付きます。
クンニしているうちに再び一物も臨戦態勢に。
「奥さん、させて下さい」
「私でよければ……あっ、硬いっ」
ぬるりと挿入。

二回目なので長持ちし、年上女性をしっかり満足させます。
「イクイクっ、おマンコいっちゃう! 若い子のおチンチンいいのっ!」
ギュンギュン締め付けて体をのけぞらせる女性。
年上の既婚者をいかせるのはいい気分でした。
三回目は、別の女性が声をかけてきてくれました。常連だそうです。
別の相手だと元気になるものだから自分と、と誘ってきます。
誘いに乗ると、確かに普通の三回目より勢いよくやれました。
気持ちよく三回、というのが俺の始めてのハプバー体験でした。



ハプニングバーで緊縛初体験


その日のハプニングバーはいつもの曜日より人が少なかったのですが、私はまったりと飲んでいました。
すると顔見知りの男性客が声をかけてきて、しばらく雑談した後プレイルームに入ったのです。

いつも使うのは精々ローターくらいでノーマルなプレイを好む彼なのですが、その日は縛らせてほしいと言って赤いロープを出してきました。
私はちょっと困りました。素人が見よう見真似で他人を緊縛をすると関節や筋を痛めたりして非常に危ないからです。
元々縛りは昔から浮世絵の責め絵や罪人を拘束するための手段なのですが、その際には必ずプロの緊縛師が行っていました。力加減を知らない素人が形や手順だけ真似て行っては事故の危険があるのです。
私はMっ気があるので縛りや玩具自体は大好きです。縄の痣が残るのは全然OKですが、怪我は困ります。
しかも彼がやりたいのはどうやら亀甲縛りの様なのです。
有名な緊縛なので自分でもやってみたくなってしまったのでしょうが、絶対に縛りに関しては素人の彼には正直されたくありませんでした。
なのでやんわりと、比較的事故の危険が少なそうな蟹縛りにしてもらう事にしました。あの足首と手首をまとめて縛るアレです。強制的に開脚状態になります。

実際に服を脱いでからいざ始めてもらったのですが、彼はまあ予想通り手際は悪かったです。それでも何とか形にはなりました。
ちょっと私は苦しかったのですがその状態でクリトリスを電マで弄られたり乳首を噛まれたりと責められている内にアソコもそこそこ濡れてきて、彼も興奮したのかそのまま挿入されました。
経験すると分かりますが蟹縛りで上に乗られるのはキツいです。
彼自体は面白くて好きなのですが、次はもうちょっと勉強を積んでから緊縛してほしいと思いました。