ハプバーでキャバ嬢のお姉さんと

キャバクラで仲良くなったお姉さんがいるのですが、そのキャバ嬢と共に、ハプニングバーでいい時間を過ごすことに成功しました。
それは、私がキャバ嬢のお店に通い始めてから3ヶ月ほど経ったときなのですが、最初はなかなか警戒していて心を開いてくれなかったのですが、お店に何度か通っていると、次第にお姉さんは仲良くしてくれるようになったのです。

そのことから、私はお姉さんをハプニングバーに誘って遊ぶことになりました。
行ったハプニングバー通称ハプバーはとてもおしゃれな場所で、意外な感じがしました。
落ち着いた雰囲気とおしゃれな店内にお姉さんも満足し、私たちは軽く飲んだ後にプレイをすることに。

お姉さんと体の関係を持つのは初めてだったので、私はとても興奮しました。
常連になってやっとの思いだったので、まさかここまでこれるとはという心境でしたね。
そして、ハプバーで大人の時間を楽しみ、まずはキスをしました。

キャバクラではこんなことできませんし、当然したこともなかったので、すごい興奮です。
お姉さんの白いパンティーの中に手を入れ、私はお姉さんのおまんこを触りました。
おまんこはかなり濡れていたために、その濡れていた部分を舐め、お姉さんのおまんこをたっぷりとクンニ。

いつもは聞けない喘ぎ声を聞け、私はかなりの幸せをもらいました。
ハプニングバーではキスから始まり、クンニ・69・さらにはいろんな体勢でプレイを楽しみました。
とてもすばらしい時間になり、大満足の一日になりましたね。



ハプニングバーでヤリマンの女子と

先日ハプニングバーへ行った際に、あるヤリマンの女の子が来店していました。
そのヤリマンの女の子はお店では有名なヤリマンらしく、ほとんどの男性にすぐに股を開くというような女の子でした。
私は半信半疑だったのですが、その噂を信じてそのヤリマンに声をかけました。

すると、ヤリマンはすぐにプレイ部屋へ行こう!と言ってきました。
こんなすぐに行為を行うことになったのは初めてでしたし、かなりびっくりしたのですが、当然それを断るわけはありませんでした。
私たちはヤリ部屋へと移動し、早速プレイを開始しました。

ヤリマンはすぐに全裸になると、私に襲い掛かるように挑発してきました。
その挑発に刺激された私は、ヤリマンの体の飛び掛りました。
ヤリマンは甲高い叫び声を上げながら、必死で体を動かしたりしていたのです。

そのエロい声にさらにヒートアップした私は、ヤリマンのアソコを高速手マンでかき回しました。
すると、もうぐちょぐちょですっかり大変な状態に。
私も気持ちよくなりたかったので交代し、ヤリマンにペニスを咥えてもらうことになりました。

ヤリマンはさすがに慣れているだけあって、フェラもかなりのものです。
フェラで気持ちよくなった私は、ヤリマンに口の中に白いものをたっぷりと注ぎ込みました。
ヤリマンにそれを飲ませ、ごっくんさせたのです。

ヤリマンは苦いと言っていましたが、何とかごっくんをしてくれました。
その後は大人のプレイを楽しみ、ハプニングバーでの有意義な過ごし方ができたので、本当に大満足です。
ハプニングバーは興奮できる場所ですね。



ハプニングバーでおじさんと一緒に

私はあまり人には言えないのですが、実はかなり変態な部分があり、ハプニングバーでその変態なことをするのが大好きなんです。
最近も、初めて会ったばかりのおじさんと一緒に、ハプニングバーで刺激の強い遊びをしました。
その遊びは、電マやバイブを使用して私のアソコに挿入してもらい、おじさんに気持ちよくしてもらったのです。
すごく欲求不満でしたし、性欲が強いほうなので、ハプニングバーでの遊びは私にとって最高の遊びかもしれません。おじさんにすぐに服を脱がされ全裸にされた後に、おじさんはエッチな言葉で私を責めたり、おもちゃでたっぷりと責めてきてくれました。

途中で潮吹きをしたり、おしっこを漏らしてしまいましたが、おじさんの手マンや責めのおかげで、無事に私は何度も気持ちよくなったのです。
ここ最近にはなかった気持ちよさでしたし、大満足です。
ハプニングバーではその後もおじさんとたくさん遊び、ハプニングバーでおじさんとエッチな遊びをたっぷりとできました。
おじさんの手マンはかなりうまいので、潮吹きがすごいです。
おしっこもそうですが、本当にエッチなお汁などもいっぱい出て、とても気持ちよくて快感ですね。

ハプニングバーだとおじさんといろんなことができるので、本当に最高です。
気持ちよくなりたいときや欲求不満なときには、私はハプニングバーで性欲を解消しています。
これからもおじさんといっぱい遊ぶつもりですし、ハプニングバーで興奮したいですね。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!