ハプバーで女王様と遭遇した話

ハプニングバーでは、私はどちらかと言うと、Sなタイプで、よく女の子をいじめながら快楽を与えることを楽しみにしています。
今回も、ハプニングバーに行ってMな女の子をいじめようと、すごく楽しみにしていました。

私がよく行くハプニングバーでは、女王様だったり、レズビアンだったりと、アブノーマルなセックスもよく見ています。

いろいろな人のセックスを見ていると、一人の女王様がやってきて、私に話しかけてきました。
きつい人なのかと思いましたが、普通に会話をし、すごく話しやすい人でした。
時々見せる笑顔もすごく可愛らしく、SMなどいろいろな話を聞くことができたりと、楽しく会話をすることができました。

会話を楽しんでいると、女性は私に「オナニーして見せてよ」と女王様目線で言ってくるのです。

普段Sな私でしたが、彼女の色っぽさにノックアウトされ、したがってみることにしました。

女王様に言われるがままにオナニーをしていると、だんだん私たちの周りに人が集まってきました。
だんだん興奮してきた私は、もしかしたらM気質もあるのではないかと自分で思ってしまいました。
そして、思い切り女王様に向かって、大量に射精してしまったのです。

その後、アナル開発もされてしまい、私はすごくはずかしめられてしまったのですが、楽しい時間でした。

それ以来、私は彼女の下僕のような存在になり、ハプニングバーを訪れた時には、調教されるようになって行ったのでした。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です