バイトの女の子とハプニングバーに行った体験談

バイトで一緒な女の子から、ハプニングバーへ行ってみたいと言われ、一緒にハプニングバーに行ったのです。
彼女も私も初めてだったので、2人して緊張しながらお店に入りました。

お店に入ると、沢山の注意事項を聞き、中に入りました。
中に入ると、ぱっと見、普通のバーのようでしたが、奥にも入り口を見つけました。

2人で10000円位だったので、もとを取るために沢山お酒を飲んでいましたが、彼女はほろ酔いな気分になっていました。

酔って少しぐったりしている彼女を見て部屋を移動しようとしたのですが、移動した部屋ではいろいろなカップルがセックスを楽しんでいたのです。
私は興奮してしまいました。
そんな興奮した状態で、酔った彼女を介抱しようとしていたのですが、酔った姿はすごく興奮させられる物でした。
そして思わず彼女にキスをしてみると、なんと彼女の方から舌を入れてきたのです。

すごくドキドキしながら、私はその流れで彼女の感じると頃を沢山愛撫したのです。
彼女も私に身をゆだねてくれて、ハプニングバーを出ると、ラブホテルに向かい、濃厚な時間を沢山すごしました。

すごく幸せな気分に浸ることができました。

しかし、それからはバイトでは何もなかったかのように彼女は私に振舞っていて、その後の進展は何もありませんでした。

ハプニングバーに行ったことをどう思っているのか彼女に聞いた時にはどんな反応をするのだろうと、少し気になったりもしますが、私から聞くこともありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です