バイト先の仲間とグループセックスに及んだ話

大学時代、ある所でバイトをやっていたんですが男女共に仲良くなった一団が出来て、よく飲みに行ったり遊んだりしていました。
全員が集まると十数人という大所帯で、バーベキューに行ったり花火をしたり、ドライブに行ったりとその時々でメンバー内で時間がある奴が集まって遊んでいました。

ある日、割と広い部屋を借りている男友達の部屋に男女が7人集まりました。
男が5人、女が2人という組み合わせだったはずです。
その日はかなり酒を飲んでいたこと、私も含めて、一応バイト仲間でのイケメン集団が揃っていたこと、彼氏がいないという女の子二人が相席していたこともあって、話の内容もHな方向に行き、スキンシップも増えていきました。
スキンシップがどんどんエロいものになっていき、女の子も期待していたのかというほど抵抗せず、すんなりと男友達の攻めを受け入れていって、それに私も混ざりつつ、いつしかグループセックスとなっていました。
一人、酒を飲み過ぎて寝てしまっている男がいる中、グループセックスは進行していたんですが、寝ていた男が急に起き上がって、俺も混ぜろと寝ぼけながら脱ぎだしたのを見て皆で笑ったのをよく覚えています。

女の子2人で5人の相手は大変だったと思うんですが、全身を使って複数人の攻めも受け入れていて、なんなら経験豊富なんじゃないかという対応力をみせていたことも強く覚えています。
その後は関係が崩れたりするのかと思っていたんですがそんなことはなく、裸の付き合いをしたからか参加していた男友達とも女友達ともさらに仲良くなって、グループセックスだけではない遊びも拡大していったことは、良い思い出です。