ファールボールから始まるセックス

私は野球が好きなので、いつもクリネックススタジアム宮城で試合を見ていました。
いつも一人で応援に行っていて、その日も一人で球団の応援に行っていました。
そこではいつもは周りの人とは話すことはないのですが、たまたまファールボールが隣の人にぶつかりそうになったので、私がボールを受け止めました。
そのファールボールは女の子に渡したことから、それがきっかけで話をするようになりました。
お酒も入っていたことや、同じ野球ファンということで盛り上がっていました。
その日は応援していたチームが勝ったということもあって気分は盛り上がり、さらに二次会として駅の方まで向かって二次会をすることになりました。
そこでは周りの応援もなかったこともあって静かに話すことができました。
そこからお互いさらに酔っ払っていたので、変な気分になってしまい、そのままラブホテルに行きました。
私自身そういう経験はしたことはなかったのですが、相手の彼女の場合はそういう行為が慣れていたようで、すぐに服を脱いでエッチの準備にかかりました。
私はすぐにその女の子を抱きしめて自分の欲望のままにセックスをしました。
その日は疲れてラブホテルで泊まってしまうほど激しいセックスをしてしまい、その後はそのことは定期的に球場で会ってセックスをするような仲になりました。
きっかけは私がファールボールを取ったことからはじまったことで、こういうこともあるんだと感じました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!