ママさんバレー

大学2年生の時、僕の住む地区の自治会長さんに頼まれてママさんバレーのコーチを始めた。

その時は、もうバレーをやっていなかったんだけど、僕は高校の時はインターハイに出場している。だから僕にコーチを頼んできたみたい。

それまでのコーチはおじさんで、お酒を飲んで酔っぱらって指導していたみたいで、苦情が出てクビになったそうだ。

その日、はじめて地区の体育館へ行ってママさんバレーの練習を見た。決してうまくはなかったけれども、みんな一生懸命練習していた。

若い人は20代後半、年配の人は50才ぐらいだったと思う。全部で10人くらいいた。

みんな熱心に練習しているので、僕も一生懸命に教えた。そうして一か月も経ったころには、僕は彼女たちから信頼されるようになっていた。

選手の中に一人、40才ぐらいのおばさんがいた。バレーはあまりうまくなかったけれども、僕のいう事をしっかりと聞いて練習していた。

レシーブがあまりうまくなかったので、このおばさんには特にレシーブを中心に教えていた。

【もうちょっと腰を落とした方がいいですよ】と言って、時にはおばさんの腰を持って、お尻の位置を修正したりもした。

おばさんは熱心で、全体練習が終わってからも【自主練】で僕に教えてくれと言った。

みんなが帰った後、誰もいない体育館で二人だけで練習するようになった。

みんながいる前ではおばさんに触れることは遠慮してたけど、誰もいないので何も気にせずに体を持ってレシーブ体勢をチェックした。

下心なんて、まったくなかった。

自主練が終わった後は、しばらく体育館に二人で座っていろいろと話をした。実は出会い系サイトで知り合っていたんです。

おばさんには中2の娘さんがいること。ご主人とは離婚していることなど、いろいろと話してくれた。

その日も練習が終わった後に二人でいたんだけれど、帰り際におばさんが【いつも遅くまでありがとうね。これ、お礼】と言って、突然僕にキスしてきた。

ほっぺたに軽くしてくれたんだけど、僕はびっくりした。思わず【ありがとう】と答えたと思う。

それからも自主練終わりには、2人はキスをした。最初は僕のほっぺたにしてくれたいたんだけど、そのうちに【好きだから】と言って、口にしてくれるようになった。

その頃になって僕は、バレーの練習よりも練習後の方が楽しみになっていた。

そんな僕たちだったので、セックスをするのは時間の問題だった。

ある時、やっぱり練習終わりに【今日はこっちに来て】と言われて、ボールなどが置いてある体育館の倉庫に連れて行かれた。

そして【セックスしたことある?】と聞いてきた。僕は【ないです】と答えた。その時まで僕は童貞だった。

【じゃ、教えてあげるね】と言って、おばさんは僕にキスしながら、僕の下のジャージを下ろしていった。

そうして立ってキスをしながら、僕のものを握ってこすり始めた。おばさんの指は柔らかくて、僕のものはすぐに大きくなってきた。

【固いねえ】と言って、おばさんは僕の前にしゃがんで、僕のものを口に入れてくれた。

おばさんの口の中は温かかった。おばさんは僕のものを出し入れしながら【気持ちいい?】と聞いてきた。

【気持ちいい】と答えると、【出そうになったら言ってね】と言った。

【出そうです】というと、おばさんは僕のものから口を離して【じゃ、入れてみるね】と言って、僕のものを握り直した。

そうして自分のハーフパンツをひざのところまで下ろして【後ろから入れてくれない?】と頼んできた。

おばさんは四つん這いになってお尻をあげたので、僕は自分のものをおばさんの黒い毛の中に入れようとした。

【そこじゃないよう】と言って、僕のものを握って導いてくれた。

ぬるっとした感触で僕のものが入ると、【あたしが動くから、じっとしてていいよ】と言って、腰を前後に動かしてくれた。

僕もだんだんと要領がわかってきたので、自分でも腰を動かしたら【いいよ、気持ちいいよ】と言った。

【手でね、おっぱいをもんでみて】と言われたので、おばさんの後ろからおっぱいをもんでみた。

【上手よ、もっと突いて、もっと奥まで突いて】と言うので、だんだんと腰の動きを早くしていった。

【もうだめ、いっちゃう】と言っておばさんはガクッとひざを折ったので、僕もおばさんの中に出した。

【今日は安全な日だから、気にしなくてもいいよ。けど、誰にも内緒ね】とおばさんは僕のものを口できれいにしながら言った。

僕も【はい、また教えてください】と言って、その日は別れた。

あれから出会い系で知り合った僕たちは体育館で何回かやった。誰もいないので、大きな声を出しても平気だった。

ある時は【昼間は娘がいないから】という事でおばさんの家に行ってやったこともある。

おばさんは自分でコンドームを買ってきてくれたので、僕たちは何も気にせずにセックスをした。

僕とおばさんは年が20も離れているけど、相性はぴったりのような気がする。

お互いに相手がしてほしいことがわかって、何でもしてあげられるから。

バレーのコーチはやめても、おばさんとの付き合いはやめようとは思わない。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!