ママ友だちの旦那さんから離れれない事情。

私は自分のママ友だちの旦那さんとセックスフレンド関係になります。
そんな関係になって1年以上が経過していますが、私の夫にもママ友にもばれていはいません。
そしてママ友だちの旦那さんのセックスが良すぎで私からは離れる決意をできません(向こうもないと言っています)

私が大切なママ友だちの旦那さんとそんな関係になってしまったのは、一緒に役員をやっていて役員会や行事事、視察などでママ友だちとの時間より旦那さんと一緒にいる時間が多くなったからです。
最初は単なる役員の父母として接していましたが、何かと飲む機会があって一番最初にしてしまったのは単に勢いからでした。
しかし、段々とママ友だちはいつもあんな風に抱かれているんだな~と思ったら私の性癖が全開になってしまい、二回目は私から誘いました。
まさか私が誘うと思っていなかったので、凄く嬉しいとほいほいと来てくれました。

そこからは一気に歯止めが利かなくなり、最初は猿みたいになりました。
仕事中もちょっと手があくとお互いがエッチなラインを送りあい、昼間から次に会えることばかり想像していました。
私は自分の旦那とはセックスをしなくなって数年が経過しています(夫は風俗とか言っている可能性はあります)
一時期はとても満たされない毎日でイライラして子供にもやつあたりしましたが、現在は毎日が満たされています。
ママ友だちには少し申し訳ないと思いますが、きちんど旦那さんと掴まえとかない事も悪いと思っているので、あまり罪悪感を持たないようにしています。
とにかく今はママ友だちとの旦那さんとセックスを出来ていると言う優越感でいっぱいです。
セックスフレンドは独身時代はいましたが、結婚してからは初めてなのでもうしばらくこの関係を楽しみたいですね。

 

乱交パーティー現場は思ったより静かな場所でした

悪さ、といってしまうとなにか極悪人のような感じになってしまいますが、女性関係について情報を共有したり、二人でナンパをしてお持ち帰りしたりと、女遊びでよくつるむ友人がいます。
その友人から乱交パーティーがあるとの情報が入り、どういう結果になろうと行ってみること自体が経験になるかと二人で決心して行くことにしました。
行く前に一番怖かったことは、参加者の詳細が聞けなかったことです。
年齢層は同年代から少し上下するという感じだということは安心できたところなんですが、女性の比率が低いということは聞いていたので、いざ実戦に参加するかどうかは現場で決めようと二人で言い合っていました。

さて、現場に着いたんですが大きな部屋のホテルの一室です。
そこにはすでに私達以外のメンバーが集まっていて、四人の男性と二人の女性がいました。
確かに全員年齢的には離れた人がいない感じでしたが、女性陣の質が正直行って中の下という感じでした。
ただ、色気が違ったんです。
普通の女性には感じない、常にHなことが身近にあるという女性特有の色気というか、溢れ出るフェロモンが魅力を引き出していて、なにか惹かれるものがありました。

驚いたのは騒がしさなどがなく、全員目的が一致しているからか割と淡々と、静かに事が運んでいく感じが印象的でした。
私達以外は全員慣れている感じで、自然と男女のいちゃつきが始まり、少しずつお互いの衣服もなくなっていき、気づけば全員裸になっていました。
友人は割と積極的に参加している感じでしたが、私は俯瞰で眺めている方が興奮して、自分の局部を弄りながら複数人が絡みあう姿を見させてもらいました。

途中少しだけ参加させてもらって特殊な現場を楽しませてもらいましたが、私としてはやはりセックスするなら一対一で、見るだけなら複数もいいなという感想でした。

 

娘の友人のパパと続ける関係とは。

独身時代にはセックスフレンドなんて関係の人は1人もいませんでした。
親しい友人が彼氏以外の男性と肉体関係を持っている事をどちらかと言うと不潔だと思っていた程です。
その様な考えの私を180度変えさせたのは、娘の友人のパパさんとの出会いでした。

娘は小中と一貫教育の学校へ通っていましたが、その学校の父母会で知り合った男性(娘の友人のパパ)と肉体関係を持っています(現在も)
とても背が高く、学生時代はラグビーをしていた彼はクラスのまとめ役の父母でありました。
うちは夫が育児に協力的ではないので、学校の行事はあまり来ないでし、父母会バザーなんて9年間一度も手伝ったことはありません。
そんな愚痴を彼に話すようになった事から密に連絡を取るようになりました。

父母会の連絡網は基本メールなのですが、うちは私のアドレスで登録していて、娘の友人のパパさんのところはパパさんのアドレスで登録をしていた事から、私達はメールを個人的にするようになりました。
最初は愚痴から始まり、一回飲もうよ!と、どちらからともなく誘い合いました。

一度の目の飲み会では何もありませんでしたが、何かあっても良い雰囲気でした。
それから下の名前で呼び合うようになった私たちは父母会で親しくない感じにするのは大変でした。

娘たちの高校受験が終わったあとに一気にはじけてしまい(2人は別の高校へ)今まで我慢していたので、激しく体を求め合う日々が続きました。
彼とは彼の出張へ同行したり(私は同窓会旅行だと家族には嘘をつき半年前から計画を練ったり)月に2回は彼が有休をとってくれてお昼にデートしたりを楽しんでいます。

世間ではこの関係をセックスフレンドだと言うでしょうが、私たちは実に真剣に愛し合っています。
独身時代に私のようなことをしている人を軽蔑していましたが、今では本当に申し訳なかったと思っております。
大人になるといろいろな感情が生まれてくるという事も分りました。

 

乱交パーティーで二穴挿入

私にはアナル調教をしているセフレがいます。最近、セフレの調教がマンネリ化してきて、セフレももっと刺激のあることをしたかったらしいので、新しい調教を考えました。その調教とは複数男性による二穴挿入です。そこでSNSでアナルセックス乱交パーティーを呼び掛けてみると、男性はもちろんのこと、女性の参加希望もありました。人数を絞って、男性5人、女性2人でアナルセックス乱交パーティーを開催しました。

場所はホテルの一室、浣腸やアナルバイブなどの道具も揃えました。参加者はみんな大興奮でした。全員シャワーを浴びた後、パーティーを開始しました。セフレA美ともう一人の女性M子にみんなの前で浣腸をしました。どっちが我慢できるか競争させました。M子の方が先に排泄しました。M子には罰ゲームで、大量に浣腸をしました。勝ったA美には、ご褒美にアナルバイブで責めました。前戯からみんな大興奮でした。そして、いよいよプレイ開始です。A美は男性3人に犯されました。A美はマンコとアナルに挿れられ、空いた口でフェラチオしていました。凄い涎を垂らしていました。私はM子を責めました。私はM子のマンコに挿れました。M子も二穴は初めてらしく、絶叫していました。次に責めをチェンジして、私がM子のアナルに挿しました。A美よりもきつい締りでした。A美は3人の男に代わる代わるアナルを犯され、アナルが精液まみれでした。私もM子のアナルに出しました。A美もM子も何度もイかされて放心状態になっていました。

みんなが楽しめたちょっと変態な乱交パーティーになりました。A美は気持ち良かったらしく、乱交パーティーをせがんできます。

 

結婚後も続けているセックスフレンドたちとの関係。

今は新婚なので毎日がとても幸せです。夫も優しいですし、それなりに稼いできてくれるので良い暮らしも出来ていると感じています。
子供はまだ居ないものの、夜の生活も順調で夫は変わった性癖もないので、とてもシンプルなセックスを出てきています。
私は自分と家庭を作る相手には変わった性癖や浮気癖がある男性は絶対に嫌だったので、そこは本当に私の理想の方と結婚が出来ました。

そんな幸せな家庭生活を得られたのに、私は未だに独身時代から関係を続けているセックスフレンドたちの関係を続けています。
夫のセックスは正直、それ程気持ちの良いものではありませんし、いずれ父親と母親になり子供を育てていくという使命があるので、シンプルなセックスをして出来た子供を無難に育てそうと思っています。
なので、夫とのセックスは気持ち良さを求めていないので、私がイク事もあまりないです。

その分外で思い切りセックスを楽しむ事にしたのです。
結婚しても続いているセックスする相手は独身時代にアルバイトしていたところの店長さんとその友人です。
アルバイトは1年くらいしただけですが、店長と店長の友人との関係は3年以上続いてます。

きっかけはバイト終わりに飲みにって店長とその友人に単純にされてしまった事がきっかけでしたが、最初は強引にされていたはずなのに、途中から凄く気持ち良く感じてしまったのです。
男性2人と同時にするなんて事は未経験でしたし、その2人で好きだという感情がないので、恥ずかしい事も全然できてしまう事が快感に繋がっていると分ったのです。
それからは3人でする事もありますし、店長とだけする事もあります。

店長は結婚しているので奥さんもお子さんもいます。なので今はお互いが結婚している形になりより付き合いやすくなった事から(変な束縛もなく)関係を続けています。
私に子供が出来たらこんな関係は終わりになると思いますが、今はこの形で私の中でベストです。

 

兵庫で乱交パーティー

私は23歳のときに、乱交パーティーを経験しました。
ちなみに私は男です。
どのような経緯で乱交パーティーに参加することになったかというと、知人の紹介でした。
知人は、出会い系サイトをよく利用しており、そのうちの1人の女性が、乱交パーティー常連者だったということで、人数合わせのために私も参加できることになりました。
そしてその乱交パーティーは有馬のホテルの一室で行われ、男5人、女6人で行われました。
連絡を受けてから1週間後の午後4時からスタートということで、その時間に合わせて部屋に着くとみんな集まっていました。
部屋の片隅にはコンドームが山のように積まれており、とりあえず自己紹介をして、男女に不満が無ければスタートとなります。
そして結構イケメンと美女が揃ったのでもちろんOKということになりました。
女性は20代後半から30代前半の主婦やOLでした。
そしてスタートの合図と共に、乱交スタートです。
私は一番若い28歳のOLとのプレイからでした。
部屋が薄暗くなり、声がところどころから聞こえてきます。
そのまま彼女は私のチンコをフェラチオし、コンドームを付けてくれました。
立ちバックで挿入し、喘いでいました。
横のグループの男性が参戦し、彼女は口とマンコを同時に犯されて喘いでいました。
最終的には私は全員の相手をすることが出来ました。
終わったのは夜の10時で、ほぼ休憩なしのヤリまくりでした。
とてもいい経験が出来ました。
今度も同じメンバーで、乱交パーティーする予定です。

 

コンビニのお客さん夫婦と乱交パーティ

私は女子大に通いながら、コンビニでアルバイトをしています。
コンビニで働いていると、だいたい同じ人が同じ時間に同じものを買って帰ることがわかります。
そんないつものメンバーの中に素敵な中年男性がいましたので、いつも彼が来るのを楽しみにしていました。
お釣りを渡すときは、しっかりと手を包み込むようにボディタッチを楽しみました。
ちょっと露骨なくらい好き好きオーラが出ていたのでしょう、彼から話かけられるようになりました。
話を聞くと住んでいる家が私の家のすぐ近くでしたので、今度一緒に食事をしようと誘われました。
その彼には奥さんがいて、手料理を作って食べさせてくれるということです。
わくわくして、部屋に行くと、美魔女のようにきれいな奥さんが出迎えてくれました。
美味しいワインと料理を楽しんですっかり私たちは仲良くなりました。
大きなソファーに3人で座ると、奥さんが私にキスをして、胸を揉みました。
旦那さんは私のあそこを優しく愛撫します。
実は部屋に入った時に、奥さんが私の体を舐めまわすようにみていたので「もしかしたら」と思っていました。
でも美しい二人と乱交パーティをするなんて、すごく嬉しかったので、身をまかせることにしました。
私がゲスト扱いなので、ふたりでわたしを愛撫してくれます。
びしょびしょに蜜壺が濡れたころ、彼の大きなあそこが私の中に入っていきました。
奥さんは胸とクリトリスの愛撫を続けていますので、異常な快感におかしくなりそうでした。
多分大きな喘ぎ声を出してしまったと思います。
何度も私は果てました。
それでもこの時間が終わって欲しくないので、彼のあそこをフェラして大きくして、また挿入をしてもらうことを繰り返しました。

 

奥さんたちと乱交パーティ

集合住宅に住んでいます。
よくエントランスで奥さんたち数人が立ち話をしているので、挨拶をして出かけるようにしていました。
いつの間にか奥さんたちと仲良くなり、エレベーターなどで会うと、世間話をはじめ、しばらく廊下で話を続けるほどになりました。
平日の昼頃、私は洗濯物を干していると、隣の奥さんに声をかけられました。
「会社休み」と聞かれたので「有給がたまっているので」と答えました。
しばらくすると、玄関のベルが鳴りました。
隣の奥さんがティーパーティをするから良かったらどうぞという誘いを受けました。
楽しそうだなと思ったので、隣の部屋に行くと、いつもの奥さん友達がもう一人いました。
実は隣の奥さんと、この奥さんは胸が大きくて、すごいセクシーなので、オナニーのおかずにしたこともあります。
ティーパーティーと言いながら、すぐにビールになり、ワインになりました。
私ばかり飲まされているなと思いつつ楽しく過ごしていましたが、気が付いたら、私はズボンを脱がされています。
「大きい」「思った通り」と私のあそこを見ながら奥さんが楽しそうにしています。
乱交パーティだ、私は半ばそうなるのを希望していたので嬉しくなりました。
隣の奥さんが私の上にまたがり、騎乗位で腰を揺らします。
もうひとりの奥さんとはキスをして、私は胸を揉んでいます。
アダルトビデオのような展開に、私はかなり興奮しました。
一人に2回ずつは射精したと思いますので、多分5回くらいセックスしたと思います。
それからも隣の奥さんはちょいちょい乱交パーティを開いてくれたので、とても楽しい日々を過ごせました。

 

近所で出会う犬ともからの。。。

自称愛犬家です。フレンチ(雄)と2人暮らしをしている独身38歳です。
現在のマンションは犬専用の足洗い場や室内の床が犬仕様(滑らない)になっていることより都内から引っ越しをしてきました。
周りの環境には犬には抜群で、仕事へ行く前の30分と、帰宅してからの30分程度必ず散歩をしています。
また土日はなるべく犬と一緒に過ごせるよにと近所のドッグランやドッグカフェの会員にもなっています。

近所で犬を散歩させる方は本当に都内に比べたら多くて(都心にも40分弱で出られて自然が多い街なので愛犬家が多いです)犬ともも沢山できました。
週に3~4回は必ず顔を合わせる犬とも多くて、同じフレンチ(2匹)を散歩に連れいてる40代のカップルとよく話すようになりました。
やはり都内から今のところへ引越してきた組で話が合いました。

結婚して5年になる夫婦だと分りましたが、お子さんは居ないようです。旦那さんとは朝や帰りに駅で一緒になる事も度々あって、駅から2人で歩いて帰ってくる事もありました。
ある帰り道にうちのマンション内の施設が見たいというので(犬専用マンションなので)中を案内する事になりました。
うちのわんこも慣れているので中に入ってもらいました。
なかなか帰る気配がないので一杯誘ったら、ぜひと言うので一緒に飲み事に。

何となく沈黙になった瞬間にすっと彼が私の横にきてキスをしてきました。
「女性一人と犬だけだと男性が欲しい時もあるでしょ」
そんな問いに「うん」と答えていた私。
わんこが少し興奮したので、寝室へ移動しました。

「初めて見た時から抱きたいと思っていたよ」
優しい言葉をかけられながら、彼に抱かれました。
思えば男性に体を触ってもらう事も5年以上ありませんでした。
「こんなにシーツを濡らしちゃっているよ。やっぱり男性を欲してたんだね」
そんな事を言われて、体が熱くなり二回目は自分で彼の上に乗って無我夢中で腰を振り続けました。

その日から週に1度は彼が私の部屋を訪ねてくるようになりました。
普段は散歩で会っても絶対に奥さんには悟られないように自然に普通に3人で話します。
しかしうちのわんこがやたらと彼の足元でクンクンとするので冷や冷やする事もあります。
長いこと犬を飼っていますが、犬ともの方とセックスをしたのは初めてです。

 

バイト先の女子と乱交パーティ

私のアルバイト先は女子大生が多く働いています。
いかにも女子大生っぽい、おしゃれに力を入れているグループと、地味めなグループに分かれています。
私はどちらかというと地味めのグループのほうが、好感がもてましたので、飲み会に誘うときもそのグループの女性を誘うようにしていました。
そのグループの女性3人と私が男性1人で参加した飲み会がありました。
みんなが彼氏がいないと言うので、私はみんなかわいいから積極的に行けば大丈夫だよと励ましました。
実際にみんな化粧が薄すぎたり、髪型もうひとつだったりするだけで、磨けばモテるだろうなという子ばかりでした。
3人の中でもAちゃんは、スタイルがよく、痩せているのにオッパイが大きいので、いつかエッチしたいなとずっと思っていました。
酔いも回ってきたので私がAちゃんのおっぱい触りたいと冗談で言うと、「いいよ」とAちゃんが言いました。
飲み屋のすぐ裏手にラブホ街があるので「じゃあこれから一緒にラブホに行こう」というと「はい」とAちゃんが明るく言いました。
すると「私も行きます」「私もー」という感じで4人でラブホに行くことになりました。
みんな初めてのラブホに感激していました。
私はAちゃんをベッドに座らせると、上着を脱がせ、ブラウスのボタンを外し、おっぱいをむき出しにしました。
白いやわらかそうなおっぱいにピンク色の乳首がちょこんと乗っています。
私はおっぱいを揉み始めると、止まらなくなり、横に2人がいるのにAちゃんとセックスを始めてしまいました。
私がAちゃんのあそこに挿入しながら、横を見ると、二人も裸になり、お互いを愛撫していました。
私はAちゃんの中で射精した後、残り2人ともセックスをしました。
それから彼女たちが大学を卒業するまで4人の秘密の乱交パーティは定期的に開かれました。

 

乱交パーティーで複数の女性を相手にして感じたこと

女性が二人で男性が私を含めて四人という男が多い、よくある比率の乱交パーティーだったんですが、当然ながら男女が入り乱れるものの、ルールではないですし、決まり事でもないんですが、片方の女性だけの相手ばかりをするというわけにはいかなというところがあります。
女性は二人とも年齢差などなく、私が偉そうに言える立場でもないんですが、顔やスタイルもそれほど大差がないというのに、なぜか私は一人の女性を中心に攻めていることに気付きました。
他の男性陣が一休みしている時など、隙があればなぜか狙ってしまう女性の方に近づいてあちこち弄ったり、触ったり、Hもしてしまっているのです。

顔やスタイルが好みというわけではないと思うんです。
本当に顔とスタイルに関しては個人的に魅力に大差がなく、むしろ狙っている方じゃない女性の方が綺麗な気もしたんですが、なぜか狙ってしまう女性の方ばかりに行きがちで、狙っていない方、あまり接点がない女性の方に私にもしてよとせがまれる始末でした。
悪い事をしたなと今でも後悔しているんですが、わざとやったわけではなく、意図的でもなく、計画的でもないんですが、なにかの魅力に惹かれて狙った女性の方ばかりにいってしまったようなのです。
その理由が、いまだにわからなくてこまっています。
恋といった要素だったのかもしれないですし、無意識に感じたフェロモン的な目に見えないなにかに引き寄せられたのか、本当に謎です。

その後悔があってからは乱交パーティーにおいては出来るだけ平等にというか、均等に相手をしてもらったり相手をするようにしているんですが、あの時ほど偏ったことは後にも先にもあの一回だけですし、その女性とも一度限りだったので、謎の究明も出来ずに困っています。

 

乱交パーティーが行われるホテルで

いつともどこともなく、部屋の一室を借りて、数人の男女が入り乱れる。
いわゆる乱交パーティーで盛り上がっているのです。
それは、都内の有名なホテルの部屋の奥で、各部屋やベッドの上に数人の男女が交わっていることもあれば、1つのベッドの上でセックスにふけっている熱いカップルもいます。
初めて、ドアをノックした時は、心臓もドキドキして、自分の手が小刻みに震えて入ることも分かっていました。
部屋に入ると、全員がこちらを向きます。
でも、すぐに
「こんばんわ。はじめまして。」
と暖かく僕を迎えてくれます。
そう、男女全員がお互いに見知らぬ人同士。
純粋にセックスを楽しむために集まっている場所が乱交パーティーてした。
変な雰囲気も危ない香りと漂っていなくて、最初は全員、楽しくお酒を飲んだり、話をしたりします。
「さぁ、そろそろスタートしましょうか。」
その合図を革切りに、各々が好きな場所で気の合いそうな相手と交わり始めるのです。
そうなると、周りはもう、セクシーと快楽の楽園になってしまいます。
何度もクンニをしたり、フェラに夢中になる女の子。
男性も後ろから前からと、攻め立てて快楽の境地は、もうMAXです。
1つのセックスが終るとしばらく休憩です。
しばらくしてから、
「今度は、私としよ!」
そんな言葉をかけられて、おもむろに隣の部屋のベッドである二人きり。
個々からは、本当に甘いセックスを堪能するのです。
異様な雰囲気には包まれてしまえのですが、それでもこの場では最低限の事マナーがあります。
決して、相手の嫌がることはしないことです。
おかしいかもしれませんが、Hを愛する紳士淑女が集まるから会合かもしれません。

 

車のドアは2つあるわけで・・・

昔、好きな人とその友達2人と4人でドライブに行くことになりました。
その頃、私は好きな人と遊べるならいつでもとんでいっていました。

その日はみんな悪ノリでその内の1人が失恋したことから、なぐさめ会みたいなノリで車を止め呑んで語っていました。

私は助手席だったのですが運転席と助手席は倒してみんなで話していると、友達2人が買い出しに向かいました。
すると、好きな人から「やりたい」と言われ私は付き合ってもないし、でも好きな人だしと悩んでいると、「オレのこと好きでしょ?」とキスされました。

私は嬉しさもあり「でも、帰って来たら‥‥」って言うと「しばらく帰って来ないし鍵閉めたよ?」と彼の手が私の頭の上のドアの鍵を閉めました。安心した私は彼に「舐めて」と言われ従っているといきなりドアが開き、うしろから誰かにスカートをまくられました。

見ると失恋した彼の友達でした。彼に「え?鍵?」と言うと「なぐさめてやって」
と言われ口に彼のモノを含ませられ喋れなくされました。
その途端指が挿入されたのも束の間にバックから挿入されました。

もちろん抵抗も出来そうですが大好きな彼のモノを噛むわけにはいかないしでした。
すると、彼に「誰でもいんだ」と言われ悲しくなっていると彼がもう1人の友達とかわりました。
私は彼の友達2人にかわるがわる抱かれ、その最中ずっと彼はこっちを見て笑っていました。

そのあと車から離れて泣いていると彼が来て「悪かった」と抱きつかれそのまま彼にも挿入されました。

嬉しくも何ともない状況下でしたが、彼に「好きだよ」と言われバカじゃないのかと思ったことを覚えています。

 

3対3合コンのはずが・・・

友達とその友達とで合コンに行きました。
ノリのいいヤンチャ系の子達とカラオケ合コンです。友達の友達とも初対面でしたが
そこはなんとか仲良くなれそうでした。その子主催の合コンだったのですが、酔った男の1人が
王様ゲームを始めようと言い出し始まりました。

最初の方は、キスだので終わっていましたが、少しして王様になった男の子が
王様と1番が前戯し合うと言い出し、1番は主催の子でした。すると、酔った勢いで
いきなり彼女は王様の子の膝の上に乗り、始まりました。
私達は唖然としましたが、そのうち、男の子の1人が友達にキスし始め、
2組が目の前でやり始めたのです。私は彼氏も居たし、人数合わせで行っていたので
完全に逃げ出したくなっていると、残りの男の子が、話しかけてきました。

どうやら彼も人数合わせで連れて来られたようで、しかもそういった行為をしたことのない子
だったので少しホッとし2組を無視し話していると、2組の男の子が
「お前も男だろ!やれや」と促すと無理矢理のようにストッキングを裂かれ指が入って来ました。

いやだと叫ぼうとすると違う男の子にキスで押さえ込まれ力では押し返せない状況でした。

そのまま押さえ込まれたまま、私の中に無理矢理入って来たのです。
友達たちの前ですし嫌なのですが、友達達は周りなど見えてないようでした。
そのままなすがままに動かされ彼はストッキングの上に果てました。
泣きながらストッキングを脱いでいると違う男の子に「今度はオレな」と、また
いきなり挿入されました。

もう頭の中は、彼氏にごめんなさいとしか思っていませんでした。
結局、私は2人の男の子にやられ友達達とは別で帰ったのですが、
後で友達に聞いたら酔ってて半分以上覚えていませんでした。

私は、もう彼女達とは合コンには行かないと心に決めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です