スワッピングはマンションで

僕達は、25歳同士の夫婦です。
世間一般では、若い夫婦と見られているようです。
最近、新しいマンションへ越したのですが、
何かと、同じマンションに住む10歳上の
子供のいない夫婦と仲良くさせていただいています。
そして、頻繁にお茶会へ行くようになってました。
4人でソファーに座りながら、
まったりといった具合でした。
この日は、鈴木さんの奥さんは、ミニスカートをはいており、
いつになくそそられてしまいました。
それは、鈴木さん夫婦の計画だったようです。
いつもは、紅茶にお茶菓子なのに、
この日は違いました。
ワインだったのです。
そして、鈴木の旦那が言ってきました。
じつは、どうやら、妻が君を気に入ったようだスワッピングをしないか?と。
僕は、酔ってはいるものの、目が飛び出そうなくらいそれは、びっくりしたのだ。
マジ?鈴木の旦那はこくんとうなづいたのだ。
そういうわけで、スワッピングになった。
僕は、そっと、鈴木の奥さんの太ももに手をかけた。
僕の妻も酔っていて、鈴木の旦那といちゃつき始めた。
僕は、嫉妬した。
妻が僕の前で、こんなに乱れることが出来るなんて、想像もしたことがなかった。
が、嫉妬しながらも、そんな妻を見て、興奮していた。
そして、僕は、鈴木の奥さんのおっぱいを激しく揉んでいた。
それから、妻は、シャワー室へ、鈴木の旦那と移動した。
僕は、鈴木の奥さんと、リビングルームに二人きりになり、
さらに絡みあった。
そして、激しく突いてやった。