ムシャクシャして彼女の友達と

僕は25歳で、僕の彼女のアリサは、22歳、
僕達は宮城県在住だ。
元東京出身だ。僕は彼女が大好きだった。
そんな彼女の昔の友達が、仙台へ遊びに来ることになった。
仙台駅近くのカフェで待ち合わせすることになった。
僕と、友達のエリカちゃんが、先についた。
写真で僕を知っていて、エリカちゃんから、
声をかけられた。
エリカちゃんは、東京ガール。今時の
メイクをしていた。そして、胸元が大きく広がった
光沢のあるブラウスに、ミニスカートだった。
僕の彼女のアリサは、清楚で、やっぱり好きだった。
が、エリカちゃんの、気さくさと、
セクシーなボディーには、テンションが上がっていた。
飲みも好きだそうで、
仙台で飲み屋に連れて行く約束を、早速した。
彼女のアリサも、もちろん一緒にと考えていた。
アリサがやってきた。
アリサは、花柄のワンピースで、
清楚だった。髪の毛も、綺麗な黒髪だ。
やはり、アリサは良かった。
飲みの話をすると、アリサが不機嫌になった。
日付が問題だった。アリサの誕生日の日だった。
アリサは二人きりになると、僕を責めた。
エリカに惹かれたんでしょ。スケベ。と
ケンカになった。おまえも、来いよ。と
行ったが、飲み会にアリサは来なかった。
その間、連絡も途絶えた。
エリカちゃんが来て、ごめん。アリサ怒ってるのね。
でも、私、剛君と飲めて、嬉しいと、おっぱいをすり寄せてきた。
いやらしい女だと思った。僕はムシャクシャしていて、
飲みまくり、店を出て、擦り寄せてくる彼女のおっぱいを
激しく揉んでやった。
そして、どうにでもなれと思い、自宅にエリカちゃんを
連れ込み、やりまくった。エロい身体に溺れた。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!