レズのバニラセックスは激しいか

ゲイビに比べてレズ物AV、それも女子が見ることを前提に作られてる映像作品は結構少ないんですよね。
レンタルビデオ店の18禁コーナーでオカズを探す独り者のレズ・・・う~ん、言っててなんだか自分でも寂しくなってきたぞ。
まあゲイ物をそのままキャストを女性にして作ったらレズにウケるかといわれたら難しいでしょう。

私が今まで見た中で一番カッコよくかつ等身大にレズを扱っていたと思えるのがアメリカのドラマ、「Lの世界」。
出てくる女性たち皆が一生懸命恋に生きてて、励ましあったり泣いたりする姿は本当に胸が熱くなる。
レズビアンならでは、同性愛者ならではの悩み、そして大切なものは「ラブ<LOVE>」。
実際、レズカップルでもパートナーと一緒に子どもを育てたいっていう人は多いんですよ。
ただしがらみが沢山あるのが現状。

以前、同じくレズの友人を介して知り合った女性がいました。
彼女とは気が合って、お互い予定と気分が合ったときにセックスすることがあったんです。彼女はセックスのときはいつもタチでした。私はいつも流されるままでしたね。リードを取るのが上手かったんです。
指を入れられると本当に私と同じ人間の手なのかっていうくらい繊細で細やかな動きで中を弄られて、いつも最後には自分ので太ももまで濡れてしまうくらい感じました。
身体も綺麗で、服ではまず見えないところにタトゥーが入ってたんですがセクシーでした。
そんな彼女は以前、外国人のパートナーがいたそうです。その相手とは一緒に子どもを育てたいと思ったこともあったとか。
でも相手は語学留学で来ていて、母国で就きたい仕事があるからと別れたそうです。