ロマンの新入社員研修

新入社員の全体研修が5日間。土日の休みは心と体を休めて、次は事業部としての研修げ5日間疲れたわ。それも今日で終わり。さっき役員の方や上司も交えた懇親会が終わって解散。明日はそれぞれがそれぞれの赴任地へ旅立つ。
麻衣は冷蔵庫からビールを持って翼の部屋へ向かう。そっとノックをしてドアを開けてもらった。翼は少し驚いたような顔をしたけどすぐ中へ入れてくれた。
「あれっ麻衣、今時分どうしたの?」呼び捨てにされるいわれはない。翼は少し生意気なのだ。研修中もずいぶんからかわれた。別れる前に懲らしめておく必要がある。
翼が椅子を出してくれて座って二人でビールを飲んで話した。ふざけてバカなことをいう翼にあんたってばかって肩を叩いた。いたたぁと翼がまたふざける。
麻衣は足を組んで翼の視線に合わせてその足を巧みに少しずらす。胸を張って胸の谷間を揺らす。翼が麻衣の指にコンコンと触れてきた。もう少しかな、来るかなと麻衣は思う。
翼が中腰になってキスしてきた。麻衣も唇を伸ばす。二人は貪るようにキスを交わしたわ。若しかして誰か尋ねてくるかもしれないし急いでベッドに入ったの。
もう翼は麻衣のおっぱいを両手で鷲掴み。もう麻衣はその気だからすぐブラジャーも取れちゃって、だって乳房も乳首も翼に吸ってもらいたいの、感じたいわ。以心伝心ね翼はすぐ麻衣のおっぱいに顔をつける。あああぁんと思わず声が出ちゃう。狭いシングルベッドで大変だけどあそこに指を入れられたらしびれちゃった。もう濡れて濡れてぐちょぐちょ。翼も私も明日は旅立ち、旅立ちにはロマンが必要なのよ。