ワクワクメールはさすが大人の女性ばっかり。まったりと深ーい満足感。

■ニックネーム:たいとくん 36歳男性

友人に唆されてワクワクメールを利用したのが始まりでしたが、今ではすっかりとりこになってしまいました。思ったより簡単に好みの女性を選べるので、初デートもお互いが大好きな映画館からです。ちょっと街の中心から離れた場所なのですが、目的のラブホテルも近くにあるので、ちょうどいい場所だったと思います。
映画はまじめに観たという感じでなく、暗いところでくっついて二人でいるので、初デートとしては、エッチなムードでした。もちろん相手も配所からエッチを求めているので、すぐに意気投合したわけで、無理に映画に行く必要もなかったような気がしますが、ういういしい感じの女性だったので、そう決め手から会ったわけです。
相手の女性は、タイプでいうとスケベというより清楚な感じの年上の女性でした。いいにおいがして、普通の感じの人でしたが、上目づかいにこちらを見つめられてどきどきしました。薄いカーディガンを着ていて、年齢は本人が言うには、32歳。たしかに実際よりは若くみえるのでしょうが、35歳は過ぎている漢字でした。そこが実に好きなところなので、全く問題なしのタイプでした。
映画は洋画で、音声のボリュームも結構大きかったので、上映中もよく顔をくっつけて話をよくしました。エッチなことばかり和津市がいうので、しまいには笑い出したこともありました。既に緊張はなくて、いつでも近くのラブホテルに誘えるムードになっていました。思い切ってというか、こらえきれずにひざの上や、スカートの中にも手を入れたのですか、全くといっていいほど、嫌なそぶりは見せず、ときどき感じてしまうのか、腰のあたりに手をやっていたのが、なおのことエッチで良かったです。
ラブホテルに入ってからは、想像もしなかったほど、エロいおねえさんでした。シャワーに入めうとする私に抱きついてきて、さかんに抱きしめてくるのです。おしりをぐんと利用手でつかむと、とてもうれしそうでした。そのままやってしまったのはいうまでもありません。少し年上があいてだと、相手のほうも心を許して、女の欲望をまともにぶつけてくる感じがすごくよかったです。買えには、お小遣いまでくれた人でした。