上司の驚き

今日は上司の課長と飲みに行く約束をしています。

すごくダンディで、優しいので会社の人達にも人気があります。
そして愛妻家としても有名で・・・。

そんな課長なんだけど、実は私とはすごくエロい事するセックスフレンドなんです。

本当に愛妻家で仕事終わったら速攻帰宅してます。
だから3か月に1回位しか会わないんだけどなかみがすごく濃厚で最高なんです。

会社から1時間離れた所で待合わせして個室居酒屋に行きました。
ビールを飲みながらいろいろな話をしました。

そのうち私がものすごくエッチな気分になってきて課長にキスしました。
課長も応えてくれます。
どんどん激しいキスになってきて、課長の手が私のおっぱいを揉んできます。
ブラを上にあげて、ブラウスのボタンをはずして私の乳首を舌で転がしたり、吸ったりしてきます。

すごく感じてきた所に課長が「智子の事だからもう濡れ濡れなんだろ?」って言いながらパンツの中に手を入れてきました。
そしておまんこを触りました。

課長がエッって顔をして私のパンツを脱がせました。
私のおまんこが課長の目の前にあります。
課長が「お~」って言いながらジッと見ています。
すごく愛液が流れていくのが分かります。

「すごい光景だな、智子」って言うんです。
恥ずかしくて、でも感じすぎてますます愛液が流れていきます。

「これ、どうしたんだ?高橋か?」って言いました。
高橋とは出会い系サイトの博史の事でセフレです。
課長は私の携帯をチェックされその事を知っています。
「違うの敦士なの」って言いました。
課長は「でも桜井(彼氏)は、あまりエッチしてくれないんだろ?」って聞いてきました。
「うん。でも敦士に剃られて・・・。ずっとパイパンでいろって言うの」と告白しました。

「すごい・・エロい。俺パイパン見たの初めてなんだ。おまんこがパックリ開いてるのが分かる」って興奮してるようです。
課長のおちんちんをズボンから取り出してみました。
すごく固くて大きくなっていたので取り出すのが大変でした。

おちんちんを口に咥えてフェラをいっぱいしてあげました。
居酒屋だというのにシックスナインしてました。
店員がいつくるか、客にいつ見られるかわからないのに。
ものすごく興奮し合っていてまわりの状況は目に入ってませんでした。

座位で最後セックスして2人でイキました。

でもまだ物足りなくて、ラブホに行きシックスナインを思う存分楽しみました。
セックスしなくてもそれだけで2人ともイキまくっちゃったんです。

やっぱり私は課長の喘ぎ声が色っぽ過ぎて大好きです。
そして感じます。

課長ともっと会ってエッチできればな~ってその時は本当に思いました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!