不倫相手の彼に求められたテクニック

私は妻子ある年上の男性と不倫をしていたことがありますが、彼はちょっと変わった人で、私に前立腺マッサージのテクニックを身につけさせようと、何度も練習させられたのです。
彼によると、前立腺マッサージの気持ちよさはセックスの比ではなく、一度その快感を味わってしまうと普通に女性とセックスすることがちょっとバカバカしくなってしまうとのことでした。
私は自分の存在がちょっと軽視されているような気がして腹が立ちましたが、彼に風俗に行かれるのも嫌なので、何とか前立腺マッサージを身につけようと頑張りました。
彼の期待になかなか答えることができず、ネットで前立腺マッサージのコツを調べたりもしました。肛門から指を入れ、前立腺を刺激すればよいはずなのですが、快感ポイントは狭いらしく、なかなか発見できなかったのです。
私は彼の言ってることは大げさなんじゃないか、肛門に指を入れるだけでそんな絶頂感を味わえるなんてうそ臭い…と思えてきたある日、いつものように私の部屋でセックスする前に肛門に指を入れていると、突然彼がビクンビクンッとなり、奇妙な声を上げながらヨダレを流し始めたのです。
私はついに前立腺マッサージを身につけて嬉しかったと同時に、名古屋出会い系であった彼のあられもない姿に引いてしまいました。セックスより気持ちいいというのは彼の姿を見て本当なんだなとわかりましたが、なんだか私の気持ちはそれ以降醒めていってしまい、徐々に会わなくなっていきました。
その後程なくして彼とは終わりましたが、私には変なテクニックが残ってしまいました…。
他の男性でもイカせる自信はありますが、今のところ使わず封印したままです。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!