仕事のお客と仲良くなりその日のうちにセックスしてしまった

エアコンの修理の仕事をしていて、群馬県の伊勢崎の女性のお客のエアコンが効かないということで向かいました。
ベルを鳴らすときれいな女子大生風の女性が出てきて、エアコンの状況などの説明を聞き、そのまま修理に入りました。
黙々と作業するのが普通なのですが、その女性はいろいろ話しかけてきてくれて、とっても話しやすいし、人見知りのない笑顔のかわいい女性でした。
東北のかなりの田舎から大学のために来ているそうで、一人暮らしは大変ということをいろいろ話してくれました。
作業が終わり帰ろうとしたらジュースとお菓子を出してくれてまた話し込んでしまいました。
そのうちに彼女から少しだけ時間があるかといわれ、パソコンの操作がわからないので教えてくれないかと相談されました。
それでじゃ仕事がもう終わるので一端会社に戻り1時間後に来ることを約束してこの場を離れました。
すでに自分の中ではなにかが起きそうな予感を感じていてわくわくどきどきでした。
そして1時間後に再び彼女の家に行き、パソコンの操作の仕方を教えていると彼女の服の胸元からブラジャーが見えてますます興奮してきました。
スカートを履いている彼女ですが、パンティも見えそうになったりでどきどきが最高潮になり、椅子の後ろからそっと抱きしめると彼女も受け入れてくれてそのままキスそして服の中に手を入れてブラを外し、彼女のおっぱいを揉み、そのまま服を脱がせておっぱいを吸い始めるともう止まりません。
今度はスカートの中に手を入れて彼女のアソコが濡れているのを確認するとそのままセックスしてしまったのです。
彼女もとても楽しそうにしてくれたので、2回もヤッてしまいました。
まるでアダルトビデオのシーンのように仕事のお客とその日のうちにセックスして、その後もセックスフレンドとして毎週気持ちのいい時間を過ごしています。