仕事先のお客さんにナンパをされたときの体験談

熊本市中央区にある携帯ショップで働いています。
この日は、仕事もすごく順調に進んでいて、気分もよかったのです。

お客様が来たときには、笑顔で挨拶をする。
これは接客業の基本です。
そして、私の笑顔は特にお客さんから喜ばれると言います。
それがすごく嬉しくて、この調子で笑顔を絶やさずにいようと思っています。

いつものように、お客様に接客をしていたのですが、この日はすごくタイプな顔の男性の接客をすることになったのです。
私はいつもどおりに接客をしていたのですが、心の中ではすごくテンションがあがっていました。

そして、「すごく説明が分かりやすい」などほめてくれてさらにテンションがあがりました。
彼の接客が終わると、彼はメモ帳に自分の連絡先を書いて私にくれました。

仕事が終わり、私は彼に早速連絡を送ってみると・・・

「よかったらこれから飲みに行かない?」

ときます。
おなかも空いていたので丁度いいと思いました。

彼と合流し、個室の居酒屋に向かいました。
お店との接客とはまた違った彼への対応。
やっぱり彼は私のタイプの顔をしています。
彼との会話もすごく楽しく、ご飯もすごく美味しかったです。

お酒も入ってほろ酔いになった私は、彼とホテルへと向かいました。

そして、ディープキスを思い切り堪能した後、服を脱がされ、おっぱいをもまれ、激しく愛撫され、私はあえぎ声を抑えることができませんでした。
彼のモノも入ってきて、私はさらに激しく乱れ狂うのでした。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!