傷心旅行へ札幌にいきました

彼氏との北海道旅行は前々からすごく楽しみにしていました。
ガイドブックを一緒に見ながら、旅行の話とかもしていて、旅行の日も近づいていたのです。

しかし、当日になっていきなり彼氏からドタキャンされ、別れ話をされるのでした。
実は、彼には私と付き合っている時から気になっていた子がいて、告白をされたらしく、彼女と付き合うことになったようです。
あんなに一緒に楽しみにしていたのにすごくショックでした。

キャンセル料も彼は払ってくれず、私は一人で傷心旅行をすることにしたのです。

2泊3日の一人旅はさすがに寂しすぎました。
そこで、出会い系を使って誰かと会うことにしたのですが、思いのほか早くに見つかったのです。
そして、彼と連絡を取り、早速会うことになったのです。

そこそこいい外見で、私のタイプに近かったです。
会ってよかったと思いました。
すごく感じがよく紳士的で、札幌を案内してくれました。
彼のエスコートにすごくドキドキしてしまい、時計台やすすきのに行ったり、夜には一緒に綺麗な夜景を見て楽しみました。

彼氏と別れたことを言うと、彼は黙ってずっと聞いてくれたのです。
そして、私の滞在中にはずっと一緒にいてくれたのです。

2人部屋の宿泊を取っていたので、私は彼を招いて、セックスをしました。
分かれた彼氏とのセックスとは比べ物にならないくらいにすごく気持ちよくて、失恋したことを忘れさせてくれました。

彼には、遠距離の彼女がいて、私たちは連絡を取り合うことはありませんでしたが、彼との時間はすごく貴重で、今でもいい思い出として残っています。

そして、今では新しい彼氏もできて、幸せにすごしています。