僕のセフレと上司宅でスワッピング

僕は、37歳です

会社員です。独身です。

僕のセフレの彼女は、愛奈ちゃん。同じ会社の3か月になる新人の女の子です。
愛奈ちゃんは、エロさが漂い、会社でも男性陣に人気の子です。

僕達の関係は誰もこの日までは、知りませんでした。
僕と、セフレの愛奈ちゃんは、午後、一緒に、喫茶店へ行きました。

喫茶店内はガラガラで

店員もいない階だったので、カウンター越しで、愛奈ちゃんにフェラをさせました。

その瞬間、扉の目に入ってきたのは、僕達の上司でした。
僕達はとっさに、行動を停止しました。

が、愛奈ちゃんの頭は明らかに、僕のあそこへ行ってました。
そして、上司は、僕達の隣で、コーヒーを飲みだしました。

上司は、達也君と、愛奈さんは、仲がいいんだね。と言いました。
その後、上司は、僕の耳に囁きました。愛奈さんは、職場で人気の女の子だ。

一人占めしてはよくないな。どうなんだ?彼女のフェラは?と。いいんだろう。
とまた囁いてきました。僕は、うなづきました。

なあ。達也君、愛奈さん。僕は、お前たちがますます気に入ったよ。
仕事も出来るし、他の事にも、優れているようだ。と愛奈の肩を触った。

僕の妻もそういう事も大歓迎でね。この週末、二人で僕の自宅へ来たまえ。
と上司は豪快に笑った。スワッピングの誘いだった。

僕と愛奈は上司宅へ行った

ごちそうと、お酒を振る舞われ、愛奈は、上司に、身体を預けて行った。

上司は、すごい勢いで、愛奈とセックスをした。
僕は、上司の奥さんにされるままだった。

愛奈とはちがう熟女の身体に僕は溺れて行った。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!