内出血級のパワー。

会社の上司は女性です。十ほど上の四十少し。
いわゆるバツ一で子供はなし、自分の時間が多くもてるからか、年齢よりかなり若く見えます。
実は私と裏で付き合っています。お互い独身なので隠す必要は本来ありませんが、やはりなんとなく十も上の女性上司が年下男と付き合っているという形は誤解を招くかもしれないとのことです。
私としてはかまいませんが、確かに面倒が起こるとすれば彼女に対してでしょうから隠すのに反対はしません。
仕事も終わり、オフィスを出ようとしたとき、その彼女に呼ばれます。
専用の部屋があるわけではなく、給湯室にです。
どうでもいいことを話しているうちにキスします。そうするとさらに進みたくなるもの。
とはいえその日は疲れていたので、妥協としてオーラルセックスしておくかということになります。もちろん話し合ったわけではなく、なんとなくそういう流れになったのです。
もう会社に誰もいないのをいいことに彼女は得意のバキュームフェラをかましてくれます。力が強すぎ、たまにモノが内出血してあざが出来たりする。
どんだけおしゃぶり好きなのかとそのエロさと肺活量に驚きます。
出さずに終え、今度は椅子に座らせた彼女のおマンコを責める番。
いろいろ教えてもらい、それなりに上手くなったつもりです。
じっくり時間をかけていかせてから、これならさっさとホテルに行って普通にセックスしたほうが早くて楽だったかもしれないとチラッと思いましたが、いまさらいってもしかたないのでフィニッシュにもう一度フェラしてもらい、たっぷり出しました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!